\ フォローしてね /

子供も手軽に作れる!自由に切り絵を楽しむ方法

折り紙をたたんでハサミで切り込みを入れて開くだけで、キレイな切り絵が完成します。

今回は、お子様にも出来る「切り絵の方法」について紹介したいと思います。

用意するもの

  • 折り紙
  • ハサミ
お子さまと一緒に楽しむ場合は、先の丸い安全なハサミがおススメです。

折りたたみ方1

STEP1:半分に折る

まずは、半分に折ります。

STEP2:さらに半分に折る

さらに半分に折ります。

完成

折りたたみ方2

STEP1:半分に折り、オレンジの線に沿って折る

半分に折った後、オレンジの線に沿って折ります。

完成

切り方

STEP1:模様を書き込む

上記(折りたたみ方1・2)で折った状態で、上の写真のように模様を書き込みます。

STEP2:模様に沿って切る

STEP1で書き込んだ模様に沿って、ハサミで切ります。

切り込みは基本的に自由に入れることができますが、たたんだ両端の1部は必ず残しましょう。

完成

折り紙が破けないように、注意深く開いたら完成です。

アドバイス

ハサミだけでなく、穴あけパンチなどを併用しても楽しい作品ができます。

穴あけパンチは、折り紙をたたむ回数を減らして使用するのがおススメです。

切り絵の楽しみ方の例

壁に飾る

そのままテープなどで貼ったり、フレームに入れて飾ります。

オーナメントにする

切り絵の裏にテープで糸をつけてオーナメントにします。

オーナメントにするときは小さめの折り紙がおススメです。

カードに貼る

オリジナルのカードができます。クリスマス・ハロウィンなどのイベントにも利用出来ます。

おわりに

いかがでしたか?切り込みを入れて折り紙を広げる時は、ワクワクします。是非今回の記事を参考に、切り絵を楽しんでみてください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。