\ フォローしてね /

おせちに洋風の彩りをプラス!寒天のコンソメ寄せの作り方

おせち料理は、正月に欠かせないものの1つですが、3日も続けて食べると飽きてしまいますよね。

そこで、重箱にプラスしたら味の変化が楽しめる洋風のおせちレシピをご紹介したいと思います。

必要な材料(5人分)

  • パプリカ(赤):1個
  • ミニアスパラガス:3~4本
  • 水:2.5カップ
  • 粉寒天:4g
  • 固形コンソメ:1個
  • コーン:60g
  • ミックスビーンズ:100g
  • 塩コショウ:適量

作り方(所要時間:約40分)

STEP1:野菜の下ごしらえをする

パプリカとミニアスパラガスを軽く洗い、パプリカは半分に切って中のタネを取り、写真ぐらいの大きさにざく切りします。

STEP2:茹でる

鍋で水(分量外)を沸騰させ、パプリカとミニアスパラガスを入れて、柔らかくなるまで中火で1分半~2分ほど茹でます。茹で上がったらザルにあけておきます。

STEP3:コンソメ寄せの下地を作る

続いて、分量の水と粉寒天、固形コンソメを鍋に入れて中火にかけます。

STEP4:煮溶かす

沸騰したらさらに2分ほど箸でかき混ぜてよく煮溶かし、火を止めます。

STEP5:具材を加える

パプリカ、ミニアスパラガス、コーン、ミックスビーンズを加え、塩コショウをして味を調えます。

STEP6:型に流し入れる

パウンドケーキなどを作る型に流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫に20分ほど入れます。

STEP7:完成!

よく固まったら、1.5cmほどの幅に切って盛り付ければ完成です。

キレイに見える盛りつけ方のコツ

重箱に盛り付ける場合、縦にまっすぐ入れるよりは、写真のように少し斜めに盛り付けたほうが、パプリカやミニアスパラガス、コーン、ミックスビーンズなどの彩りが際立ってきれいに見えると思います。

おわりに

重箱に洋風の華やかさがプラスされ、ちょっといつもと違う楽しみが増えますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。