1. 料理
    2. 天ぷら粉でもっちりと!たこ焼き器を使ったチーズボールの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    天ぷら粉でもっちりと!たこ焼き器を使ったチーズボールの作り方

    たこ焼き器は、普通にたこ焼きを作る以外にも、色々なおやつレシピを作る際に重宝します。

    今回は、著者おススメのもっちりチーズボールの作り方をご紹介したいと思います。

    必要な材料(10~12個分)

    • バター:30g
    • 砂糖:20g
    • 卵黄:1個
    • 天ぷら粉:60g
    • 牛乳:1/4カップ
    • ピザ用チーズ:30g

    具体的な作り方(所要時間:約15分)

    STEP1:バターをレンジにかける

    耐熱容器にバターを入れて、600Wの電子レンジで30秒ほど加熱します。

    STEP2:バターに砂糖を加える

    バターをボウルに移し替え、砂糖を加えて泡立て器でよく混ぜます。

    STEP3:卵黄を加えてよく混ぜる

    同様に、卵を割り入れて、色ムラがなくなるまで泡立て器でよく混ぜます。

    STEP4:天ぷら粉も加えてよく混ぜる

    次に天ぷら粉を入れ、白っぽさがなくなるまでよく混ぜます。

    STEP5:牛乳とチーズを加える

    最後に牛乳とピザ用チーズ加えて、よく混ぜます。ホットケーキと同じぐらいの生地の緩さになるよう、生地がかたいようであれば牛乳を少しずつ足して調整しましょう。

    STEP6:たこ焼き器で焼く

    たこ焼き器にサラダ油を敷いて、プレートがよく温まったら、生地を流し込んでいきます。

    STEP7:ひっくり返す

    片面がこんがりと焼けたら、ピックや竹串などでひっくり返してもう片面も焼きます。

    STEP8:完成!

    両面焼けたら、器に盛り付けて完成です。熱いうちにお召し上がり下さい。

    こだわりポイント

    天ぷら粉を使って時短!

    お菓子に天ぷら粉を使うのは意外かもしれませんが、元々ベーキングパウダーが含まれていて粉をふるう手間がいらず、料理の時短につながります。

    注意点

    生地をたくさん入れすぎない

    記事を焼く際に、たこ焼き器の穴に生地を多く入れすぎてしまったところはひっくり返すのが難しかったです。そのため、生地を流し込む時は溢れないように注意しましょう。

    おわりに

    小麦粉を使って作るよりも、もっちり仕上がって食感が良いです。ぜひチーズをたっぷり入れて作ってみて下さいね。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人