1. 料理
    2. むき甘栗とホットケーキミックスで!本格モンブランの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    むき甘栗とホットケーキミックスで!本格モンブランの作り方

    ここでは、コンビニやスーパーで簡単に手に入る「むき甘栗」を使って作る、本格的なモンブランの作り方をご紹介します。

    スポンジはホットケーキミックスを使うので、粉をふるわなくてもだまにならず簡単です。

    材料(直径18cmホール)

    スポンジケーキ

    • ホットケーキミックス:150g
    • 砂糖:15g
    • 卵:2個
    • 牛乳:150cc
    • サラダ油:30cc

    マロンクリーム

    • むき甘栗:170g
    • 砂糖:60g
    • 水:80cc
    • 生クリーム:200cc
    • 砂糖(生クリーム用):15g

    スポンジケーキの作り方(完成までの調理時間:60分)

    STEP1:スポンジケーキの材料を混ぜ合わせる

    ボウルに卵と砂糖を入れハンドミキサーでもったりとした感じになるまで混ぜ合わせ、サラダ油と牛乳を加え混ぜます。ホットケーキミックスを3回くらいに分けて入れ、さっくりと混ぜ合わせます。

    STEP2:スポンジケーキを焼く

    18cmのケーキ型の内側にサラダ油(分量外)を塗り(オーブンシートを貼ってもよい)、混ぜ合わせた生地を流し入れ、台にトントンと軽く落とし中の空気を抜きます。160℃に予熱したオーブンで25分~30分焼きます。

    生地の真ん中に竹串をさし、抜いたときに生地がついてこなければしっかりと焼けている証拠です。

    STEP3:スポンジケーキを2枚に切る

    スポンジケーキを型から出し、冷ましたら、横に半分に切ります。

    マロンクリームの作り方

    STEP1:むき甘栗を煮る

    鍋にむき甘栗、水、砂糖を入れ弱火で7~8分くらい煮て粗熱を取ります。

    形のきれいな栗をデコレーション用にいくつか取り分けておきましょう。

    STEP2:フードプロセッサーにかけペースト状にする

    残った栗を煮汁と一緒に滑らかになるまでフードプロセッサーにかけます。

    こし器でこすともっと滑らかになります。

    STEP3:生クリームを泡立て、マロンペーストを合わせる

    ボウルに生クリームと砂糖を入れ、氷水で冷やしながら泡立てます。立たせた角がたおれるくらいの、8分立てくらいに泡立て、マロンペーストを加えさらに混ぜます。

    デコレーション

    STEP1:スポンジケーキにマロンクリームを塗る

    2枚に切ったスポンジケーキの1枚に、マロンクリームを1/3くらい塗ります。

    STEP2:マロンクリームを絞り出し、栗を飾り付ける

    マロンクリームを塗ったスポンジケーキにもう1枚のスポンジケーキを重ね、残ったマロンクリームを絞り器でしぼり出します。デコレーション用に取っておいた栗を飾り完成です。

    絞り器がなければ、スプーンなどで無造作にマロンクリームを塗ってもおしゃれにデコレーションできます。

    さいごに

    スポンジケーキを焼いている間にマロンクリームを作ると時短になります。煮た栗をペースト状にする際、粒々感を味わいたい場合はフードプロセッサーを加減してください。

    ホームパーティーなどにはスポンジケーキの代わりにビスケットを使うと、小さいサイズのモンブランが簡単にたくさん作れます。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人