\ フォローしてね /

水キムチの漬け汁を使う!美味しい韓国風冷麺の作り方

水キムチは、汁にこそ栄養がたくさんあるので、賢く調理に活用したいものです。今回は、そんな水キムチの汁を使った韓国風冷麺の作り方をご紹介したいと思います。

必要な材料(1人分)

  • 水キムチの汁:3/4カップ
  • 水:1カップ
  • 粉末鶏ガラスープ:小さじ1.5
  • しょうゆ:小さじ2
  • 塩:小さじ1
  • 酢:大さじ1
  • 韓国冷麺:120g
  • ゆで卵:1/2個
  • 白菜キムチ:30g
  • 水キムチの具材(キュウリ、大根、スイカ、リンゴなど):お好みの量
  • プチトマト:1個

作り方(所要時間:約15分)

STEP1:スープを作る

水キムチの汁、水、粉末鶏ガラスープ、しょうゆ、塩、酢を器に入れてよく混ぜ、冷蔵庫でよく冷やしておきます。

STEP2:麺を茹でる

韓国冷麺を沸騰したお湯の中に入れ、軽くかき回しながら、袋に記載されている茹で時間を守って茹でます。

STEP3:麺をしめる

茹で上がったら手早くザルにあけ、よく水洗いして麺をしめます。

STEP4:スープに麺を入れる

冷蔵庫で冷やしておいたスープを取り出し、その中に麺を入れます。

STEP5:トッピングすれば完成!

あとは、ゆで卵、白菜キムチ、水キムチの具材、プチトマトをトッピングすれば完成です。

酸味がもう少し欲しいなと思ったら、お好みで酢を足してお召し上がり下さい。

おわりに

自分で作った水キムチで冷麺を作ると、いつも以上に美味しく感じます。植物性乳酸菌がたっぷりで、身体が元気になりますよ!

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。