\ フォローしてね /

結婚式のご祝儀・参加ファッションを決める方法

今年もジューンブライドの季節がやってきましたね。そこで今回は、気になる「ご祝儀の金額」「ブライダルファッション」について徹底リサーチいたしました。

本記事は、ブランディアのご協力により、2013年に執筆されたものです。

友人の結婚式に参列する場合のご祝儀は一体いくら?

スタンダードはやっぱり3万円!?やはり半数以上が3万円を含む回答に落ち着くという結果に!中には5万円以上!と回答した方も2名いらっしゃいました。

ご祝儀は10万円以上!という強者は今回はみられませんでした。アベノミクス効果で景気が回復基調を見せている昨今ですが、人々の懐事情はまだまだ厳しいようですね。

実はけっこう見られてる!参列者のファッション事情とは

みなさんは友人の結婚式でファッションに気合を入れすぎてませんか?お祝いしようと気合いを入れすぎちゃっている方は必見!実はこんな風に見られているかもしれませんよ!

結婚式でNGだと思われているブライダルファッションはこれだ!

なんと【露出が多い】が約半数を占める結果となりました!次に【地味】という回答が39%という結果に。派手すぎても地味すぎてもNG!ブライダルファッションって難しい…そこで素敵だと思われているブライダルファッションも調査しました!

結婚式で素敵だと思われているブライダルファッションはこれだ!

なんと【着物】が半数以上という結果に!普段なかなか見る機会の少ない【着物】の華やかな姿に好印象を抱く方も多いようですね。続いて【オシャレな小物使い】が47%という結果でした。

皆さんも是非友人の結婚式がある時は≪好印象≫間違いなしの着物で華やかなブライダルファッションで参加してみませんか?

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。