1. 料理
    2. 自宅で簡単!シュークリームの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    自宅で簡単!シュークリームの作り方

    最もオーソドックスと思われるシュークリームを作る方法を紹介します。

    材料(6個分)

    カスタードクリーム(シュークリームの数よりは多め)

    • 卵:1個
    • グラニュー糖:大さじ3
    • 薄力粉:大さじ1
    • コーンスターチ:大さじ1
    • 牛乳:200cc
    • バター:15g

    シュー

    • 卵:2個
    • 薄力粉:50g
    • 水:80cc
    • サラダ油:30cc

    作り方(調理時間:50分)

    STEP1:ボウルに卵を割り入れる

    最初にカスタードクリームを作ります。まずは耐熱のボウルに卵を割り入れます。

    STEP2:グラニュー糖を入れる

    ボウルに入れた卵を溶いた後、グラニュー糖を加えます。

    STEP3:薄力粉とコーンスターチを入れる

    泡立て器でかき混ぜたら薄力粉とコーンスターチをふるい入れます。

    STEP4:牛乳を少しずつ入れて混ぜる

    薄力粉とコーンスターチが混ざったら、かき混ぜながら少しずつ牛乳を入れていきます。

    STEP5:レンジで温める

    牛乳がきちんと混ざったらラップをせずに600Wのレンジで1分半加熱します。

    STEP6:かき混ぜてさらにレンジで温める

    泡立て器でよくかき混ぜて、さらに600Wのレンジで2分加熱します。

    STEP7:バターを入れて混ぜる

    レンジから出したらバターを入れてかき混ぜます。

    STEP8:30秒レンジで加熱する

    バターが混ざったらさらに600Wのレンジで30秒加熱して泡立て器でかき混ぜます。これを何回か繰り返してカスタードクリームがもっちりするまで繰り返します。

    カスタードクリームは冷めると固くなるのでそれを見越し、少し柔らかめにもっちりしたぐらいで加熱をやめます。

    STEP9:鍋にサラダ油と水を入れて加熱する

    鍋にサラダ油と水を入れて火を点けます。火加減は強火で、沸騰するまで加熱します。

    オーブンを190℃に予熱しておきます。

    STEP10:薄力粉を入れる

    沸騰したら火を止めて薄力粉をふるいながら入れます。

    この時、水と油がはねるので火傷に気をつけてください。

    STEP11:練る

    耐熱のゴムベラや木べらなどで練るように混ぜます。

    STEP12:少しずつ卵を入れる

    よく溶いた卵を少し入れては練るように混ぜます。

    1度に卵を入れてしまうと混ざりづらくなるので少し入れては混ぜ、少し入れては混ぜ・・・を繰り返します。

    STEP13:全ての卵を入れる

    STEP12の行程を何回か繰り返し全ての卵を入れます。よく混ぜながら練り、ゴムベラで生地をすくって落としたときにゴムベラに少し残るような感じになるまで練ります。

    STEP14:オーブンのトレイに生地を並べる

    トレイにクッキングシートをひき、生地を6等分して並べます。

    焼くと大きくなるので、くっつかないように離して並べるようにします。

    STEP15:オーブンで焼く

    190℃のオーブンでまず20分焼き、その後180℃のオーブンで15分焼きます。焼けたならすぐに取り出さず、10分〜15分ぐらいオーブンの中で冷まします。

    STEP16:焼けたシューを切る

    シューの上部を横に切ります。

    STEP17:カスタードを詰めて完成

    スプーンなどでカスタードを詰めたら完成です。冷やしてお食べください。

    より美味しく食べる方法

    生クリームがあればカスタードと一緒に詰めるとより一層おいしくいただけます。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人