\ フォローしてね /

8の字に結ぶのがポイント!ガーデニングの紐の結び方

著者宅のガーデニングの紐の結び方についてご紹介します。

その結び方を使っている場所・目的

著者はガーデニング用の紐は、細くて結びやすく、また丈夫なので、麻ひもを使用しています。トマトのように支柱を必要とする植物を支柱に結びつけるのに、紐を8の字にして結んでいます。

結び方の手順

STEP1:紐を切る

紐を20cmくらいの適当な長さにカットします。

STEP2:紐を8の字に交差させる

植物の後ろから支柱に向けて1回紐を交差させて8の字を作るようにして、紐の先を支柱の後ろ側に回します。

STEP3:蝶結びをする

支柱の後ろ側で結んでから、蝶結びを作ります。

STEP4:余った紐を切る

紐が長く余ったら、適当な長さにカットします。

STEP5:完了!

できあがりです!

上手に結ぶためのコツ

紐はぎりぎりの長さに切るよりも、少し長めに用意して、結んでから切るようにすれば、結びやすくなります。

おわりに

8の字を作ると、紐がずれ落ちないし、植物の茎が太くなっても、紐が食い込んでしまうことがありません。

ぜひ、参考にしてみてください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。