\ フォローしてね /

キッチンのシンク下収納のカビを防止する方法

このライフレシピのもくじたたむ

シンク下はキッチンの中でも湿気が多く、カビの心配がある場所です。筆者が実践しているシンク下の汚れを防止する方法をご紹介します。

必要な道具

  • キッチンペーパー・ふきんなど
  • 除湿剤

手順

STEP1:水気を拭いてから収納する

シンク下に収納するものは良く乾かしたり、ふきんなどで水気を拭いてから収納します。

STEP2:物を詰め込みすぎない

風通しを良くするために、物を詰め込みすぎないようにします。

STEP3:除湿剤を使用する

使い捨てタイプの除湿剤や、お菓子に入っていた除湿剤を利用して、湿気をとります。

除湿剤は小さな子供の手の届かない場所に置いて使用してください。

おわりに

天気の良い日は数十分程度、5cmくらい扉を開けて空気を入れ替えるのもおススメです。その際、換気扇を回すと効果が高まります。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。