1. 暮らし
    2. お酢で安全・清潔に!コーヒーメーカーの掃除方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お酢で安全・清潔に!コーヒーメーカーの掃除方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    美味しいコーヒーが簡単に淹れられるコーヒーメーカーを、毎朝利用する人も多いかと思います。筆者もその1人です。

    どんな物も使えば使うだけ汚れてしまいます。コーヒーメーカーは外側だけでなく、水のタンクがある内側も掃除しておきたいですが、スポンジなどは使いにくいですし、洗剤を使うのにも抵抗がありますよね。

    ここでは、筆者が月に1度行っている、お酢を使って、簡単で安全にコーヒーメーカーを掃除する方法をご紹介します。

    掃除に必要な道具

    • 布巾
    • お酢

    掃除の具体的な手順

    STEP1:外側は布巾で拭く

    コーヒーメーカーの外側は濡らした布巾で拭きます。ひどい汚れでない場合は、洗剤などは特に使いません。汚れがひどくて落ちない場合は、布巾に少量の中性洗剤をつけて拭いても良いでしょう。

    蓋の上の部分はホコリが溜まりやすいので、忘れずに拭きましょう。

    STEP2:酢水を作る

    次は内側の掃除です。蓋を開け、フィルターなどが何もない状態にしておきます。

    コーヒーポットの部分を使って酢水を作ります。酢1対水2の割合で作ります。コーヒーポットには目盛りが付いていることが多いので、目盛りを目安にすると作りやすいです。

    例えば、6カップ目のところまで水を入れ、そこから9カップ目のところまでお酢を入れるという感じです。

    STEP3:酢水をタンクに注ぐ

    作った酢水をタンクに注ぎます。

    そしてスイッチを入れ、タンクからポットへドリップさせ内側を掃除します。酢水を流すことで内側の水垢をキレイにすることができ、消臭効果もあります。

    酢水が全部ドリップできたら、そのまま15分ほど放置して冷ましましょう。

    STEP4:水ですすぐ

    酢水を捨て、今度は水で酢水を洗い流します。水をタンクに入れ、スイッチを押して内側をすすぎます。

    これを2回繰り返して掃除は完了です。

    コーヒーメーカー掃除の注意点

    スイッチを入れると、コーヒーメーカーが熱くなるので、火傷などに気をつけてください。

    コーヒーメーカーは見えない内側もけっこう汚れています。常に清潔に保って、毎朝美味しいコーヒーを楽しみましょう。

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人