1. 料理
    2. カレー鍋からお雑煮に「カレー雑煮」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    カレー鍋からお雑煮に「カレー雑煮」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    残ったカレー鍋がけっこう煮詰まってきたのでちょっと味を変えて雑煮にしてみました。

    材料(2人分)

    • めんつゆ:大さじ3ぐらい
    • 餅:2つ
    • 水:200cc

    作り方(調理時間:5分)

    STEP1:餅を切る

    餅をひと口サイズに切ります。

    筆者が使ったお餅は横に長いお餅だったので、半分に切りました。

    STEP2:水とめんつゆを入れる

    カレー鍋に水と麺つゆを入れます。

    今回は水200ccと麺つゆ大さじ3使いましたが、ご自分が食べられる量の水を入れてください。また、麺つゆは少しずつ味見をしながら調整してください。

    よく混ぜて強火で沸騰させます。

    STEP3:餅を入れる

    沸騰したら餅を入れ、火力を弱火にして餅がとろけるまで炊きます。

    筆者はとろけた餅が好きなのでそのまま入れましたが、焼いた餅が好きな方はオーブントースターなどで焼いてから入れてください。

    STEP4:完成

    餅がとろけたら完成です。器に入れて楽しんでください。鍋のシメはご飯を入れたり、麺を入れたりすることが多いのですが、餅好きにとってはお餅を入れての雑煮がたまりません。いちどお試し下さい。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人