1. 料理
    2. お肉も柔らかい!まろやかビーフカレーの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お肉も柔らかい!まろやかビーフカレーの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    今回は、リーズナブルな輸入ステーキ肉を利用してビーフカレーを作ってみました。

    材料(2人分)

    • 牛肉・・・200g
    • ニンニク・・・1かけ
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • 顆粒コンソメ・・・小さじ1
    • カレー粉・・・大さじ1半
    • ハチミツ・・・大さじ1
    • バター・・・30g
    • ヨーグルト・・・大さじ3
    • 小麦粉・・・大さじ2
    • 醤油・・・小さじ1
    • ケチャップ・・・小さじ2
    • 水・・・600cc

    作り方(調理時間:90分)

    STEP1:牛肉を切る

    牛肉を横に半分に切り、6〜7mmのそぎ切りにします。

    STEP2:ヨーグルトに漬け込む

    牛肉を柔らかくするためにヨーグルトに1時間漬け込みます。

    STEP3:玉ねぎとにんにくを切る

    玉ねぎは薄切りに、ニンニクはみじん切りにします。

    STEP4:牛肉についたヨーグルトを取って小麦粉を振る

    牛肉を1時間ぐらいヨーグルトに漬け込んだら、牛肉に付いたヨーグルトを菜箸などで取り(キレイに取らなくてもかまいません)、牛肉に小麦粉小さじ1ぐらいを振ります。

    漬け込んで残ったヨーグルトは使いますので置いておきます。

    STEP5:バターを溶かす

    用意したバターの半分(15g)をフライパンに入れ火を点けます。火加減は中火よりも少し強めにします。

    STEP6:牛肉を炒める

    バターが溶けたら牛肉を入れて両面を焼きます。

    STEP7:取り出す

    両面が焼けたら取り出しておきます。

    STEP8:バターにニンニクの香りを移す

    牛肉を炒めたフライパンをキッチンペーパーなどでサッと拭き、バターとニンニクを入れて火を点けます。火加減は中火にします。

    STEP9:玉ねぎを炒める

    バターがすべて溶け、全体が泡立ってきたら玉ねぎを入れて10分間焦げないように炒めます。

    STEP10:カレー粉と小麦粉を入れる

    玉ねぎを10分間炒めたらカレー粉と小麦粉(牛肉に振った残り)を入れます。

    STEP11:そのまま炒める

    火加減を変えずにそのまま2分ほど炒めます。

    STEP12:牛肉を入れる

    取り出しておいた牛肉を入れます。

    STEP13:水などを入れる

    水、顆粒コンソメ、ハチミツ、ケチャップ、醤油、残ったヨーグルトを入れて火加減を強火にします。

    STEP14:アクを取って煮込む

    ざっと混ぜて沸騰させます。沸騰したらアクを取ります。

    アクを取ったら火加減を中火よりも少し弱めにして20分間煮込みます。

    STEP15:塩で味の調整

    20分間炊いたら塩で味を調整してください。

    STEP16:完成!

    味の調整ができたなら、器にご飯を盛り、そこにカレーをかけてください。

    これでビーフカレーが完成しました。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人