\ フォローしてね /

ピリッと本格派!花椒入り麻婆豆腐の作り方

花椒とは、爽やかな香りと、舌がピリッとしびれるような辛味が特徴の中国産の山椒のことです。

ここでは、花椒の風味を生かした本格的な麻婆豆腐の作り方をご紹介したいと思います。

用意するもの(3人前)

  • 木綿豆腐:1丁
  • 水:1カップ
  • 甜麺醤:小さじ2
  • 粉末鶏がらスープ:小さじ1
  • 酒:小さじ1
  • しょうゆ:小さじ1
  • 砂糖:小さじ1
  • 塩:2つまみ
  • 生姜:10g
  • にんにく:1片
  • サラダ油:小さじ1
  • 豚ひき肉:150g
  • 豆板醤:小さじ1
  • 片栗粉:大さじ1
  • 花椒:小さじ1
  • ごま油:適量

具体的な作り方(所要時間:約20分 ※豆腐の水切り時間を除く)

STEP1:豆腐の水切りをする

木綿豆腐を清潔なふきんで包んで、まな板など(キッチンペーパーでも可)重しになるものを上に載せ、30分ほど水切りします。

STEP2:調味液を作る

ボウルに、水、甜麺醤、粉末鶏がらスープ、酒、しょうゆ、砂糖、塩を加えてよく混ぜ、麻婆豆腐の調味液を作ります。

STEP3:生姜とにんにくを刻む

生姜とにんにくの皮をむき、みじん切りにします。

STEP4:豆腐を切る

水切りした豆腐をふきんから取り出し、1cm~1.5cm角のひと口大に切ります。

STEP5:フライパンで香味野菜を炒める

フライパンにサラダ油を入れ、生姜とにんにくを中火でよく炒めます。

STEP6:豚肉と豆板醤を加える

1~2分炒めて香味野菜の良い香りが立ち込めてきたら、次に豚ひき肉と豆板醤を加え、木べら(もしくは菜箸)でよく混ぜます。

STEP7:調味液を加える

豚ひき肉が茶色っぽくなりしっかり火が通ったら、調味液を注ぎ入れます。

STEP8:豆腐を加える

煮立ってきたら、今度は豆腐を加え、再度煮立たせます。

STEP9:花椒などで仕上げをする

最後に水(分量外:大さじ2)で溶いた片栗粉でとろみをつけ、花椒を加え、ごま油をお好みの量回し入れたら、軽く混ぜ合わせて火を止めます。

STEP10:完成!

器に盛り付けたら完成です。

おわりに

花椒を加えるだけで、いつもの麻婆豆腐が一気に本格的な味に変わりますので、ぜひ一度作ってみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。