1. 暮らし
    2. パリッと仕上げよう!ワイシャツの「エリ」をキレイにアイロンがけする方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    パリッと仕上げよう!ワイシャツの「エリ」をキレイにアイロンがけする方法

    顔に一番近い襟元は、身に着けている衣服の中で周りからよくチェックされる大事な部分ですよね。

    今回は著者が実践しているワイシャツのエリをきれいにアイロンがけする方法をご紹介します。

    用意するもの

    • アイロン
    • アイロン台
    • 霧吹き
    • アイロン用のり剤

    キレイにアイロンがけする具体的手順

    STEP1:アイロン台に置く

    ワイシャツの内側が自分に向くように、エリをまっすぐ広げてアイロン台に置きます。

    この際、洗濯と乾燥でできたエリのシワを伸ばすように両手でエリの左右を引っ張りましょう。

    STEP2:霧吹きをかける

    エリ全体に霧吹きを使い水をかけます。

    「少しかけ過ぎかな」くらいかけるとその後のアイロンでしわがきれいに消えます。

    STEP3:中央にアイロンをかける

    エリの中央から左、中央から右の順にアイロンをかけていきます。このときは中央のシワを伸ばすことが目的なので両端にシワが残っていても大丈夫です。

    霧吹きで水をかけているので、アイロン自体のスチームは不要です。

    STEP4:両端にアイロンをかける

    次に両端にアイロンの一番先の尖った部分をゆっくり押しあてていき、残ったシワを丁寧に伸ばします。

    STEP5:のり剤を使う

    霧吹き同様、エリ全体にアイロン用のり剤を吹きかけ、再度アイロンをかけます。

    著者は固めが好みなので「のり剤→アイロンがけ」の作業を2回繰り返します。

    のり剤を使うとエリの汚れがつきにくくなる効果もあります。

    STEP6:折り目をアイロンがけする

    エリを折り返して、折り目にそってアイロンをかけます。

    STEP7:最終チェック

    ハンガーにかけてきちんとシワが伸びているか確認して完成です!

    キレイにアイロンがけするコツ

    霧吹きで水をかけたら乾く前にすぐにアイロンをかけることです。塗れている状態の生地が一番伸びやすいので、しわのないキレイなエリに仕上がりますよ。

    おわりに

    いかがでしたか。エリがパリっと仕上がったワイシャツで家族に朝から気持ちよく過ごしてもらいたいですよね。

    少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人