\ フォローしてね /

決め手はパック!風呂蓋のヌメリの掃除方法

家庭の掃除で厄介なのが、水回りの「ヌメリ」です。今回は簡単に出来るヌメリの掃除方法を紹介します。

掃除道具・掃除場所について

道具

  • スポンジ
  • 洗剤
  • キッチンペーパー

掃除する場所について

著者が実際に行っているお風呂の蓋のヌメリの掃除方法を紹介します。

お風呂の蓋の掃除方法

STEP1:スポンジで洗う

まずはお風呂専用のスポンジで、蓋をお風呂用洗剤で全体的にこすり洗いをします。汚れがひどい場合は、スポンジを100円ショップなどで別途購入しておくと、スポンジが汚れても今回の掃除専用にできるのでおすすめです。

STEP2:キッチンペーパーを貼り洗剤をかける

スポンジで洗ったら、目につくヌメリやカビなどは綺麗になっていると思います。

そうしたらキッチンペーパーを風呂蓋に隙間なく貼り付けていきます。きっちりと張れたら、そこにお風呂用洗剤をかけていきます。角から順に、1枚につき3回~5回くらいずつスプレーをしていくと効果的です。

全体にまんべんなくかけるのがコツです。

キッチンペーパーのパックをすることでヌメリが発生しにくくなります。

STEP3:洗い流す

5分ほど放置したらキッチンペーパーをはがし、温水でしっかりと洗い流します。その際手でこするように洗い流すと、洗い具合も確認できます。

冷水よりも温水のほうが汚れや洗剤が落ちやすいので、人肌程度の温度でたっぷりと洗い流してください。

心がけるべきポイント

普通にお風呂の掃除を行うときよりも洗剤の量を使いますので、掃除中・掃除後はしっかりと換気してください。

また、風呂蓋によっては洗剤を使用できない場合もありますので、掃除の前に家庭の風呂蓋を確認すると安心です。

掃除の頻度やタイミング

著者はパック以外の掃除を週3回程度行います。キッチンペーパーを使用したパックの効果は持続性があるので、2週間に1度くらいのタイミングで時間のある時に行っています。

おわりに

夏場などはすぐにヌメリが出て、毎日の掃除は大変ですよね。キッチンペーパーのパックをすることでヌメリの発生も以前より少なくなりました。

簡単で家庭にあるものだけですぐに掃除が出来ると思います。著者の掃除方法を参考に、ヌメリ掃除をしてみてはいかがでしょうか。

(image by amanaimages)
(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。