1. 料理
    2. たこ焼き器でつくる「もちもちポンデケージョ」のレシピ

    たこ焼き器でつくる「もちもちポンデケージョ」のレシピ

    たこ焼き器を使って、もちもちとした食感がクセになるブラジル生まれのチーズのパン「ポンデケージョ」を作る方法をご紹介します!
    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapinanapinanapinanapi

      編集部からのポイント

    • こんなときに!

      たこ焼き器でつくれる変わり種メニューを知りたいときに。

    • ここがオススメ!

      パン屋さんで人気のチーズのひとくちパンが、家庭によくある材料とたこ焼き器で簡単に焼けちゃう!

    • ここが便利!

      たくさん作りすぎても困らない。朝食やおやつやワインのお供に大活躍!

    たこ焼き器を使って、もちもちとした食感がクセになるブラジル生まれのチーズのパン「ポンデケージョ」を作る方法をご紹介します!

    材料(10個分)

    • じゃがいも:中1個(100g程度のもの)
    • スライスチーズ:1枚
    • 粉チーズ:20g
    • 薄力粉:10g
    • 片栗粉:40g
    アレンジしても美味しい
    お好みでプロセスチーズの角切りを入れたり、バジルやべーコンを混ぜても美味しくできます。アレンジ用の材料もあるとさらに楽しめます。

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:じゃがいもを切る

    じゃがいもの皮をむいて、1cm幅くらいに切って耐熱容器に並べます。

    STEP2:レンジでじゃがいもを加熱

    切ったじゃがいもを600Wの電子レンジで3分加熱します。

    STEP3:じゃがいもをフードプロセッサーでつぶす

    加熱したじゃがいもをフードプロセッサーで10秒ほどなめらかになるまで混ぜます。

    フードプロセッサーがないときは?
    フードプロセッサーがない場合は、フォークなどでなめらかになるまでつぶしてください。

    STEP4:粉類とチーズを入れる

    粉チーズと片栗粉、薄力粉、スライスチーズを入れて混ぜます。スライスチーズは細かくちぎって入れます。

    アレンジ食材も入れる
    バジルやべーコンなど、アレンジ食材がある場合はここで入れてください。

    STEP5:ひとかたまりになるまで混ぜる

    ひとかたまりになるまで30秒ほど混ぜます。

    STEP6:生地を丸めてたこ焼き器に入れる

    ひとかたまりになった生地をたこ焼き器に入るサイズに丸めていきます。

    すべて丸めたらたこ焼き器に油を塗って中火で熱し、丸めた生地をたこ焼き器に入れます。

    あらかじめすべて丸めておく
    丸める作業は時間がかかるので、1つ1つ丸めながら入れていくと焼きムラが生じます。生地はあらかじめ丸めておき、時間差がないようにたこ焼き器に入れましょう。

    STEP7:くるくる返しながら焼く

    すべて入れたらたこ焼き器を弱火にし、見た目がキツネ色になるまでくるくると返しながら焼いていきます。

    仲間でしっかり火を通す
    つまようじを刺して5秒ほど待って抜き、つまようじを唇にあてて熱く感じられれば火が通っています。キツネ色になるまで12~15分程度かかります。

    STEP8:完成!

    取り出して盛りつけたら完成です!もちもちっとした食感をお楽しみください。

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人

    Twitterで紹介!