1. 料理
    2. 自宅で再現!せち焼きもどき

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    自宅で再現!せち焼きもどき

    このライフレシピのもくじたたむ

    上の画像を見て「お好み焼き?」「モダン焼き?」ってお思いの方が多いののではないでしょうか。

    我が家の作り方をご紹介します

    材料(2人前)

    • 豚バラ…200g
    • そば…2玉
    • キャベツ…1/4個
    • 青ねぎ…10本
    • 玉子…2個
    • 天かす…大1パック
    • 出し汁…100cc位(水+ほんだし)
    • お好みのソース、マヨネーズ…お好みで、適量
    • かつお節、青ノリ…お好みで、適量

    作り方

    STEP1:材料を切って混ぜておく

    キャベツは、千切りに、青ねぎも細かく切り、混ぜておきます。

    豚バラは、5~10cm位に切ります。

    豚バラは切ってあるものを買うと、手間が省けます。

    STEP2:そばを切る

    そばを、まな板の上で細かく切ります。画像は中華楼という麺で、大きいので16分割にしました。(1袋で2人前です。)

    お店では、そばは鉄板の上で切ってせちがい(いじめる)ますが、 今回はフライパンなので先に切ります。

    STEP3:豚バラを炒める

    火力を中火にし、フライパンで豚バラを炒めます。

    STEP4:野菜・そば・天かす・出し汁を加える

    豚バラが焼けたら、キャベツ、青ねぎを加え、塩コショーをして、しんなりするまで5分程炒めます。

    野菜がしんなりしたら、そば・天かす・出し汁を加え、中火でそばが焼けるまで5分程炒めます。

    STEP5:卵を加える

    焼きあがったら、卵を2個入れます。

    STEP6:形を整える

    中火で1分程、焼きながら混ぜ、卵が固まり始めたら2個に分けて形を整えます。

    STEP7:蒸し焼きにする

    すぐにフタをして蒸し焼きにします。

    大体2分程蒸し、卵に火が通って固まれば出来上がりです。

    卵で絡めて蒸し焼きにしてます。

    完成

    熱々のせち焼きにかつおぶしをかけ、ソース、お好みでマヨネーズ・青ノリを振り掛けます。

    うまく作るコツ

    キャベツを、どれだけ、薄く切れるかがポイントです。出来るだけ薄く、食べて、キャベツの食感がない位にしましょう。

    そばは、焼きそばよりも 中華麺に近いものや、中華楼を使います。 中華楼なら大きいので、1袋で2人前です。

    ソースは、お好みで、甘い目でブレンドです。

    おたふくソース:はぐるまお好み焼き:ときわソースを 7:2:1がお勧めです。

    おわりに

    これは、お店で焼いているのを見て「こんな感じかな?」と、家で作ったので、あくまでも「せち焼きもどき」ですのでご了承下さい。

    簡単ですので、ぜひ、作って見て下さいね。

    粉もんには必須の小麦粉は使いません。外は、カリっと、中は、トロッフワッです。 1人で2人前は、ペロっと食べちゃいます。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人