1. 趣味
    2. 折り紙で「中割り折り」や「かぶせ折り」をする方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    折り紙で「中割り折り」や「かぶせ折り」をする方法

    折り紙と言えば、「山折り」や「谷折り」あたりは基本中の基本ですが、折り紙の本や、ウェブサイトで折り方を見ていて、ちょっとややこしいのが「中割り折り」や「かぶせ折り」あたりでしょうか。

    今日は、この2つの折り方について説明いたします。

    著者の折り紙歴

    折り紙歴

    著者が子どもの頃、折り紙遊びがとても好きで、母や祖母に教わっていました。折り紙の本を買ってもらったこともあります。今は、昔に覚えた折り方を思い出し思い出しやっている感じです。

    頻度

    現在は、多い時で週に1~2回、少ない時では1か月に数回程度、折り紙をしています。

    著者がよく折る折り紙

    子どもからのリクエストで、動物や恐竜、箱などを折ることが多いです。

    中割折りの折り方

    STEP1:折り線を付ける

    このように折り紙を三角に折った状態から始めます。

    まずは、中割り折りをしたい所に、折り線を付けます。今回は、上の写真の黄色い線の所にします。

    STEP2:中に割って折る

    STEP1で付けた折り線に沿って、線より上の部分を中に折り入れます。

    黄色い線が、STEP1で付けた折り線の位置になります。

    STEP3:完成

    これで、中割り折りが出来ました!やってみると簡単です。

    かぶせ折りの折り方

    STEP1

    こちらも、折り紙を三角に折った状態から始めます。黄色い線の所でかぶせ折りをします。

    上の角の、かぶせ折りをしたい所に、折り線を付けます。折り線を付けたら元に戻します。

    STEP2:かぶせ折りをする

    STEP1で付けた折り線に、かぶせるように折ります。

    かぶせ折りをしている所です。ワイシャツの襟を、立てた状態から折り曲げるのと同じような感じです。

    かぶせにくい時には、少し折り紙を開くとやり易くなります。

    黄色い線の所が、STEP1で付けた折り線の所になります。

    STEP3:完成

    これで、かぶせ折りが出来ました!こちらも、やってみると簡単ですね。

    上手に折るコツ

    折り線をキチンと付けること、折り線にきれいに沿って折る事が、美しく仕上げるポイントです。

    おわりに

    山折り・谷折りだけではなく、中割り折りやかぶせ折りが出来るようになると、折り紙の幅がうんと広がりますよ。

    一番上の写真の折り紙で作った鳥も、くちばしを中割り折りして作ったものです。

    いろいろな折り方をマスターして、折り紙を楽しんでくださいね。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ