1. コミュニケーション
    2. 実は英語より簡単!?今すぐ始められるスペイン語独学方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    実は英語より簡単!?今すぐ始められるスペイン語独学方法

    「英語すら喋れないのに他言語なんてムリ!」と思っている人も多いでしょう。しかしスペイン語は中学レベルの英文法が分かっていれば独学出来る言語です。その理由と方法とを簡単に紹介します。

    スペイン語とは

    文法は英語、発音は日本語

    スペイン語は、言わずもがな英語と同じくヨーロッパ系の言語です。なので

    • 英語と同じく主語+動詞+目的語(補語)で構成される
    • 英語とよく似た名詞や動詞がある。(accidente[accident]、aceptar [accept])

    という特徴があります。

    そしてスペイン語の発音は子音+母音から成る日本語に近い音です。

    父親:Padre[パドレ]、家:Casa[カサ]、中心:Centro[セントロ]など、英語と違いはっきりとそれぞれの音を発音します。また発音もアクセントも規則通りで例外はほとんど無い点も英語と異なります。

    スペイン語は大雑把に言えば「英語(の変形)をローマ字読みする言語」です。こうイメージすることで一気に勉強しやすくなります!

    オススメのレッスン方法

    基礎的文法と発音のルールを押さえましょう

    文章の構成、前置詞、時制など英文法と共有点の多いスペイン語文法ですが、動詞、男女名詞+形容詞など独自の活用もありますので基本を覚えましょう。発音は巻舌を使う「R」の発音以外ほとんど問題ありません。

    お勧めはシンプルで分かりやすい教本、筆者はナツメ社の「文法から学べるスペイン語」を愛用しています。

    文法・発音共に初心者向け教本で2、3ヶ月勉強すれば十分です。

    スペイン語の会話を聞きましょう

    普段の生活で使う「決まり言葉」の音をリズムを覚えます。初心者には短いフレーズが沢山掲載されたCD付きの教本がお勧めです。

    中級者は子供向けDVDや簡単な内容のドラマにレベルアップし耳を慣らしましょう。この時にお勧めなのが本国スペインや南米のドラマでよりも、スペイン語の吹替と字幕の付いたアメリカ製映画やドラマです。

    スペイン語圏のオリジナルよりも台詞も簡素で聞き取りやすいからです。筆者は「セックスアンドザシティ」のスペイン語版で勉強しました。

    発音が「ローマ字音」のため、英語に比べてかなり早い段階で聞き取れるようになります!

    スペイン語話者の友達を作りましょう。

    一番手っ取り早く話し相手を探せるのはやはりネットです。互いの言語を教えあうLanguage excahnge partnerを世界中から探せるサイトは沢山あり、簡単な登録で希望に合う相手を探すことが出来ます。

    筆者愛用のサイトはConversation Exchangeです。連絡はサイト経由で、自分の連絡先や個人情報を相手に教える必要はなく安心して利用出来ます。

    スペイン語話者は英語、中国語に続いて世界3番目に多く、実は日本にも沢山居ます。色んな国の人と友達になりましょう!

    おわりに

    ケセラセラで楽しもう!スペイン語圏の人たちはラテン民族らしく大らかさで、少しくらい文法や言い方を間違えても気にしません。

    事実、ケセラセラ(成るようになる!)という有名な文句も文法的には間違っています。学校で勉強した英語とは真逆のアプローチで楽しみながら学びましょう!

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ