\ フォローしてね /

ベシャメルソースでまろやかクリーミー!餃子の皮を使ったラザニアの作り方

ベシャメルソースを使ったラザニアを紹介します。ラザニアといっても餃子の皮を使うので、節約レシピにもなりますよ!

材料(3人分)

  • 餃子の皮・・・10枚
  • ベシャメルソース(市販品でもOK)・・・カップ1
  • ミートソースの素(市販品でもOK)・・・1/2袋
  • とろけるスライスチーズ・・・5枚
  • オリーブオイル・・・大さじ1

道具

小さめな土鍋

土鍋は鍋焼きうどん用のサイズであればOKです。

作り方(調理時間:30分)

STEP1:土鍋に餃子の皮を入れる

土鍋の底部分にオリーブオイルを大さじ1ほど入れ、その上に餃子の皮を3枚ならべます。餃子の皮は重なる部分があっても大丈夫です。

この段階ではまだ火はつけません。

STEP2:ミートソースをぬる

「STEP1」にミートソースを大さじ2ほどぬります。

STEP3:ベシャメルソースを加える

「STEP2」にベシャメルソースを大さじ2~3ほど入れます。

STEP4:チーズをのせる

「STEP3」にとろけるスライスチーズを1枚のせます。

「STEP1」~「STEP4」までの工程をさらに2回繰り返します。

STEP5:仕上げ

「STEP1」~「STEP4」の工程を繰り返したら、1番上になる部分には、とろけるスライスチーズを2枚乗せてください。

STEP6:焼く

「STEP5」に蓋をしめて、とろ火で5~7分焼きます。チーズが溶けたら火を止め、そのままの状態で5分ほど待ちましょう。

1番上のチーズが溶けなかった場合は、さらに1分ほど加熱時間を増やしましょう。

STEP7:完成!

熱々のラザニアの完成です!

食べている途中でチーズが固まったときは、蓋をしめて再び弱火で1分ほど加熱すると、また美味しくいただけます。

さいごに

ベベシャメルソースは、それ無しでは語れないくらいラザニアをまろやかでクリーミーにする役割を果たしてくれています。

熱々をフーフー言いながらいただくのが最高に美味しいです!人が集まるときやパーティーでも喜ばれること間違いなしです!

ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。