1. 料理
    2. ウィンナーで作る!こいのぼりのお弁当の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ウィンナーで作る!こいのぼりのお弁当の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    お子様が健やかに育ってほしいと思いを込めたこいのぼりを、お弁当でも作ってみました。

    ここではウィンナーを使って簡単に出来るこいのぼりのお弁当の作り方を紹介します。

    材料(1人分)

    • ご飯・・・1膳分
    • お好みのふりかけ・・・適量
    • 海苔・・・半枚
    • ウィンナー・・・3本
    • かにかま・・・10cmくらい
    • 黒すりごま・・・3粒
    • 油・・・適量

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:ウィンナーに切れ目を入れる

    ウィンナーに格子状の切れ目を入れます。

    顔としっぽの部分は切れ目は不要です。

    STEP2:ウィンナーを炒める

    熱したフライパンに油を少々入れ、中火で2分程度炒めます。

    こんがり色付き、切れ目がくっきりしてきたら大丈夫です。

    STEP3:しっぽの切込みを入れる

    ウィンナーの片側にしっぽの切込みをV字に入れます。

    STEP4:目を付ける

    目の部分に爪楊枝などで穴を開けます。

    穴に黒すりごまを刺せばこいの出来上がりです。

    これを3匹作ります。

    STEP5:ポールを作る

    かにかまを1cm長さの輪切りにしたものをひとつ作ります。残り部分は縦半分に裂きます。これでポールが出来ました。

    STEP6:弁当箱にご飯を詰め、ふりかけをかける

    弁当箱の3/4までご飯を詰め、ふりかけをかけます。

    STEP7:海苔をのせる

    弁当箱の大きさに合わせて切った海苔をご飯の上にのせます。

    STEP8:ポールをのせる

    ポールをのせます。

    STEP9:こいをのせる

    こいをのせます。

    STEP10:完成

    こいのぼりが出来上がりました。おかず(コーンバター・プチトマト・きゅうり)を彩りよくつめれば完成です。

    表現が難しいうろこもウィンナーなら切れ目を入れ、炒めるだけで出来るので手間がかかりません。

    忙しい朝でも無理せず、愛情たっぷりのお弁当作りを楽しみましょう。

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人