1. 料理
    2. 箸が進む!辛口「味噌もつ鍋」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    箸が進む!辛口「味噌もつ鍋」の作り方

    味噌味でピリ辛のもつ鍋を作ってみました。

    材料(2人分)

    もつ鍋の具

    • 豚の直腸(テッポウ):300g
    • キャベツ:1/8個ぐらい
    • 焼き豆腐:1/2丁
    • エノキ:1/2袋
    • ニンニク:2かけ
    • ニラ:1束

    もつ鍋のスープ

    • 水:800cc
    • 鶏ガラスープの素:大さじ1
    • 酒:大さじ2
    • 赤味噌:大さじ1半
    • 麦味噌:大さじ1半
    • 醤油:大さじ2
    • コチュジャン:大さじ1
    • みりん:大さじ2
    • ごま油:小さじ1
    • 鷹の爪:3本
    • ニンニク:1かけ

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:野菜と焼き豆腐の準備

    ニラは5〜6cmぐらいの長さに切り、エノキは石づきを切りばらし、ニンニクは薄切りにし、焼き豆腐は食べやすい大きさに切ります。

    キャベツは粗めのざく切りにします。

    STEP2:テッポウの処理

    テッポウはよく水洗いをして、ひと口サイズに切ります。

    炊いた時に出てくる脂分を少なくするためと、クサミを抑えるために熱湯をかけます。

    ザルに上げて水切りをしておきます。

    STEP3:スープを作る

    鍋に水、鶏ガラスープの素、酒、赤味噌、麦味噌、コチュジャン、醤油、みりん、ごま油、鷹の爪を入れ、ニンニクもすって入れます。

    強火でかき回して味噌やコチュジャンなどを溶かしながら沸騰させます。沸騰したら火を消して粗熱を取ります。

    STEP4:鍋をはじめる

    鍋にキャベツを並べます。今回は鍋ができるホットプレートを使いました。

    キャベツの上にエノキ、焼き豆腐、テッポウ、ニンニクを並べます。

    スープを流し入れ、すべての具の上にニラを乗せます。火力は強めでスイッチを入れます。

    STEP5:完成

    ニラがスープに浸かり、しんなりしたらできあがりです。

    おわりに

    ピリ辛で箸が進むもつ鍋です。器にとっていただいてください。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人