1. 料理
    2. 甘くてしょっぱい?あまちゃんに登場する「まめぶ汁」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    甘くてしょっぱい?あまちゃんに登場する「まめぶ汁」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    「まめぶ汁」とは、醤油ベースのけんちん汁に似たスープの中に、黒糖とクルミを包んだ団子「まめぶ」が入っているNHKの連続ドラマ「あまちゃん」にも登場する岩手県の郷土料理です。

    けんちん汁の中に黒糖…?と、すぐに味が想像しにくい料理ですが、意外にこれ、癖になっちゃうぐらいおいしいんです!

    という訳で「まめぶ汁」の作り方をご紹介します。

    材料(4人分)

    • にんじん:1本
    • ごぼう:1/2本
    • 長ネギ:1/2本
    • 焼き豆腐:半丁
    • しめじ:半パック
    • 油揚げ:1枚
    • 中力粉:2カップ
    • お湯:100ml
    • むきクルミ:適量
    • 黒糖:適量
    • 片栗粉:適量
    • 和風だしの素:小さじ2
    • 醤油:大さじ2と1/2
    • 塩:適量
    中力粉は、薄力粉1カップ+強力粉1カップで代用できます

    作り方

    STEP1:材料を食べやすい大きさに切る

    野菜などを食べやすい大きさに切ります。豆腐は一口サイズに。

    STEP2:「まめぶ」を作る

    黒糖とクルミを1cm弱くらいの大きさに揃えます。

    大きめのボウルに中力粉を入れ、団子状にまとまるまでこね、まとまってきたら、一口大くらいの大きさに切り分けて平たく伸ばし、その中に黒糖とクルミを入れて丸く包み「まめぶ」を作ります。

    団子がゆるいようなら中力粉を適量足して、ちょうどいい固さに調整します。

    鍋の中で黒糖が漏れると全体的に甘くなってしまうので、漏れないようにしっかりと包みましょう。

    出来上がった「まめぶ」は、くっつくのを防ぐために片栗粉を敷いたパットなどの上に置いておきます。

    STEP3:野菜などを煮る

    水1リットルに和風だしの素とSTEP1で切ったにんじんとごぼうを入れ、火にかけます。沸騰してきたらSTEP1で切った他の材料も入れて煮ます。

    STEP4:まめぶを投入

    野菜に火が通ってきたらSTEP2で作った「まめぶ」を投入します。

    STEP5:醤油と塩で味を調えて完成!

    「まめぶ」に火が通り浮いてきたら、醤油と塩で味付けをしてできあがり!

    どんな味?

    全体的にはけんちん汁に近い味なのですが「まめぶ」を一口食べてみるとびっくり!口の中に黒糖のあま〜い味と香ばしいクルミの風味が広がります。

    このギャップに一瞬じぇじぇ!となりますが、しばらく食べていくとなんだか癖になる味…!この甘さとしょっぱさがいいんです!

    でもやっぱり、おかずかおやつかよくわからない謎の郷土料理(笑)

    「まめぶ」の断面図。中にはトロトロに溶けた黒糖が。

    「まめぶ」を作る行程がちょっと面倒ですが、他にはないこの不思議な味、ぜひ作って食べてみてください!

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人