\ フォローしてね /

ご飯との相性バツグン!ビーフストロガノフの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

ちょっとカロリー高めだけど濃厚な味がおいしいビーフストロガノフを作ってみました。

材料(4人分)

  • 牛肉…200g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • しめじ…1/2パック
  • マッシュルーム…3個
  • ニンニク…1個
  • 薄力粉…大さじ2
  • 顆粒コンソメ…小さじ1
  • バター…15g
  • ウスターソース…大さじ1
  • トンカツソース…大さじ1
  • ケチャップ…大さじ3
  • 赤ワイン…80cc
  • 生クリーム…50cc
  • サワークリーム…40g
  • 水…400cc
  • 塩・胡椒…適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:野菜や肉を切る

肉はひと口大に、しめじは石づちを取り、マッシュルーム、玉ねぎ、ニンニクは薄切りにします。

STEP2:肉に塩胡椒、薄力粉を振る

牛肉に塩胡椒を適量振り、準備した小麦粉のうち小さじ1分ぐらいを肉全体に振ります。

STEP3:牛肉を焼く

フライパンを温め、軽くサラダ油をひき、牛肉を焼きます。

火加減は中火よりも少し強いぐらいにして牛肉の表面の色が変わるぐらいまで焼きます。

STEP4:牛肉を取り出しておく

牛肉の表面の色が変わったら取り出しておきます。

STEP5:バターを溶かす

牛肉を焼いたフライパンをキッチンペーパーで拭いたら、バターとニンニクを入れます。火加減は中火ぐらいにしてバターが溶けるまで温めます。

STEP6:玉ねぎを炒める

バターが溶けたら玉ねぎを入れます。

火加減は変えずに玉ねぎがしんなりしてくるまで4〜5分ぐらい炒めます。

STEP7:キノコ類を入れる

玉ねぎがしんなりしたらしめじとマッシュルームを入れてざっと混ぜます。

STEP8:薄力粉を入れる

玉ねぎとキノコ類をざっと混ぜたら残った薄力粉をすべて入れます。

STEP9:そのまま炒める

そのまま火加減は変えずに薄力粉の固まりがなくなるまで2分ほど炒めます。

STEP10:赤ワイン、水、顆粒コンソメを入れる

赤ワイン、水、顆粒コンソメを入れてざっと混ぜます。

STEP11:牛肉を入れる

取り出しておいた肉を入れて火加減を強火にします。

STEP12:アクを取る

沸騰してきたらアクが出てきますのでおタマなどでアクを取ります。アクを取ったらとろみがでてくるまで2〜3分ぐらい火加減を中火ぐらいにして煮ます。

STEP13:味付けをする

とろみが少し出てきたらウスターソース、トンカツソース、ケチャップを入れてよく混ぜ、3分ぐらい煮ます。火加減は変えません。

STEP14:生クリームを入れる

生クリームを入れて混ぜます。

STEP15:サワークリームを入れる

サワークリームを入れて混ぜます。

STEP16:塩胡椒で味を調える

サワークリームが溶けたら、味見をしながら塩胡椒で味を調整します。

STEP17:完成!

味の調整ができたら完成です。器にご飯を盛り、そこに出来たばかりのビーフストロガノフをかけていただきます。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。