\ フォローしてね /

お弁当に!かわいい親子パンダおにぎりの作り方

幼稚園や保育園で緊張気味の子どもがランチタイムにはほっとできるよう、工夫してお弁当を作ってあげたいですよね。

ここでは、親子パンダをモチーフにしたおにぎりの作り方を紹介します。

用意するもの

  • お弁当用カップ・・・2個
  • 爪楊枝
  • キッチンばさみ

材料(1人分)

  • ご飯・・・茶碗半分
  • スライスチーズ・・・1枚
  • 海苔・・・小1枚
  • グリンピース・・・2個
  • マヨネーズ・・・少々
  • ケチャップ・・・少々
  • 塩・・・少々

作り方(調理時間:10分)

STEP1:大小のおにぎりを作る

大小の丸い塩おにぎりを作り、それぞれお弁当用カップに入れます。

親パンダは直径50mm、子パンダは直径45mmで作っています。

STEP2:耳・目を作る

海苔をキッチンばさみで丸く切り抜き、耳を作ります。親パンダ用は直径20mmほど、子パンダ用は直径15mmほどです。

目は楕円形に切り抜きます。親パンダは幅が12mm、長さが16mmほどの楕円形にします。子パンダは幅が10mm、長さが13mmほどになります。

サイズは参考寸法となりますので、お好みで調整してください。

STEP3:目(白い部分)を作る

スライスチーズに爪楊枝を使って円を描き、海苔の目より小さめの目(白い部分)を2セット作ります。

目(白い部分)が出来ました。

子パンダのパーツは小さめにします。

STEP4:耳を貼る

耳を貼ります。押し付けるようにすると、おにぎりの水分で海苔がよくくっつきます。

STEP5:目を貼る

同様に、目を貼ります。

STEP6:目(白い部分)を貼る

爪楊枝の先にマヨネーズを付け、目(白い部分)に塗ります。

マヨネーズが接着剤の替わりになるので、ずれにくくなります。

目(白い部分)を貼り付けます。

STEP7:鼻を付ける

鼻に見立てたグリンピースを乗せます。

指で軽く押さえると、ずれにくくなります。

STEP8:子パンダに頬紅を付ける

爪楊枝の先にケチャップを付けて子パンダの頬に塗ると、可愛らしさが出ます。

STEP9:完成

完成です。2匹並べて弁当箱に詰めます。

おわりに

持ち運びが乱暴な園児のお弁当は、開けた時に崩れていないか心配ですが、お弁当用カップを利用すると安心ですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。