\ フォローしてね /

ティラミスの作り方

冷凍してもおいしいトロトロのティラミスを作ってみましたので、作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • 雪印マスカルポーネチーズ:100g
  • 付属のエスプレッソソース:1袋
  • クリームチーズ:50g
  • グラニュ糖:40g
  • 卵:1個
  • 生クリーム:100cc
  • ビスケット:4枚
  • インスタントコーヒー:大さじ1
  • 水:大さじ2
  • ココアパウダー:小さじ1

雪印マスカルポーネチーズにはエスプレッソソースが入っています。ティラミスの土台になるビスケットにエスプレッソソースをかけるので、雪印のマスカルポーネチーズを使いました。もしなければ違うマスカルポーネチーズでもかまいません。その場合、エスプレッソソースは使わなくてもかまいません。

また、ビスケットは森永の「CHOICE」を使いました。

マスカルポーネチーズ、クリームチーズは常温に戻しておきます。

作り方(調理時間:15分/冷やす時間:2~3時間)

STEP1:ビスケットを砕く

ビスケットをビニール袋に入れ、スプーンの背やすりこぎなどを利用してビスケットを砕きます。食べたときの食感を楽しみたいのでしたら、完全に潰してしまうのではなく、少し形のあるものを残した方がいいと思います。

STEP2:型にビスケットを敷く

型の底に砕いたビスケットを敷き詰めます。

STEP3:コーヒーを溶かしエスプレッソソースを加える

耐熱の器にインスタントコーヒーと水大さじ2を入れてレンジで15秒ほど温め溶かします。溶かすのが目的ですので沸騰させる必要はありません。

インスタントコーヒーが溶けたら、マスカルポーネチーズに入っていたエスプレッソソースも入れて混ぜます。

STEP4:ビスケットにコーヒーをかける

ビスケット全体にコーヒーをかけ、スプーンの背などを利用して、ビスケットをぎゅっと押しておきます。

STEP5:卵黄と卵白に分ける

卵を割り、卵黄と卵白に分けます。

STEP6:卵白にグラニュ糖を入れる

卵白に用意したグラニュ糖の半量を入れます。

STEP7:メレンゲを作る

泡立て器やハンドミキサーを利用して、「STEP6」かき混ぜて角が立つぐらいのメレンゲを作ります。

STEP8:卵黄のボウルにチーズとグラニュ糖を入れる

卵黄の入ったボウルにマスカルポーネチーズ、クリームチーズ、グラニュ糖を入れ、ゴムベラや泡立て器を利用し、すべてがキレイに混ざるまで混ぜます。

STEP9:混ぜて生クリームを入れる

混ざったら生クリームを入れ、ゴムベラや泡立て器を利用し、完全に真座得るまでよく混ぜます。

STEP10:混ぜてメレンゲを入れる

混ざったらメレンゲを入れます。

STEP11:よく混ぜる

ゴムベラや泡立て器を利用して完全に混ざるまで混ぜます。

STEP12:型に入れて冷やす

すべてがよくに混ざったら型に流し入れて冷蔵庫で2〜3時間冷やします。

STEP13:ココアパウダーを振る

ティラミスがよく冷えたらココアパウダーを振ります。

STEP14:完成

器に取り分けたらできあがりです。

お好みでさらにココアパウダーを振っていただいてください。甘くてトロトロのティラミスは絶品です。

アドバイス

トロトロのティラミスもおいしいですが、凍らせてもおいしいです。

著者はひとりで食べられるサイズの器に入れて、冷凍庫でひと晩凍らせます。カチカチになっているので、600wのレンジで20〜30秒ほど加熱し、すこしトロリした状態にしていただきます。

おわりに

ぜひ作ってみてくださいね。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。