\ フォローしてね /

警戒心は座る位置で変わる?初対面の相手と座る位置

このライフレシピのもくじたたむ

初デートやビジネスの場など、相手の警戒心を解きたいときはありませんか?もしくは初対面の人にはどうしても緊張してしまう、という方。

是非一度、座る位置に気をつけてみてください。

相手の警戒心を解きたいとき

机を挟んで、相手の右側に座るようにしましょう。つまり、自分から見て相手が左側に見える位置に座ります。

同じ位置でも、真隣は親しい人同士の位置&距離となります。初対面でカウンター席などは避けることが無難です。

自分の緊張を解きたいとき

相手の左側に座るようにしましょう。つまり、自分から見て相手が右側に見える位置に座ります。

でも何故?

ここで紹介しているのはとにかく警戒物を右手側に置くことです。

でも何故右手側なのでしょう?

これは「心臓の遠い方に相手がいるから安心」という生き物の本能的なものが影響されているそうです。

人間は意識しないところで様々なことが影響しているのですね。

簡単にできるので、試してみてくださいね。

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。