1. 趣味
    2. お洒落かつ美味しい!ローズマリーを2倍楽しむ方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お洒落かつ美味しい!ローズマリーを2倍楽しむ方法

    nanapi

    玄関前に、料理にも使えるローズマリーを植えました。常緑で多年草のため、手間なしに1年中青々しさを楽しめます。ローズマリーはお洒落で、さらにお料理にも使えるので楽しみ2倍の植物です。

    我が家のローズマリー

    • 広さ:20cm × 200cm
    • 土:庭土
    • 場所:塀まわりの花壇、日当たり・通気性・排水性ともに良好

    ローズマリーの植え方

    用意するもの

    • ローズマリーの苗
    • 石灰
    • 剪定ハサミ(収穫時)

    STEP1:雑草をぬく

    栄養分や水分をとられてしまわないように雑草をぬいておきましょう。

    STEP2:土を作る

    粒状の石灰を土に混ぜます。

    石灰を混ぜた土を掘って柔らかい状態にします。どのような植物を植えるにも、除草と土づくりは必須です。

    STEP3:ローズマリーを植える

    植物より大きめの穴を掘ります。植物を入れ、土をもり、水をたっぷりあげましょう。

    筆者の家のローズマリーは昨年植えたものです。狭い場所で、植物にとって、決して最適な場所とは言えませんが、ぐんぐん大きくなりました。

    隣の花にアブラムシがついても、ローズマリーに虫がつくことはありませんでした。肥料をあげたことはありませんが、葉は濃い緑色で大変生命力があります。収穫は1年中できます。

    剪定は今年はまだしていませんが、伸びが早いので、今年の秋は刈り込もうと思います。お料理などにも使えて重宝なので、ぜひ育ててみてください。

    注意点

    生育がよく、どんどん大きくなります。狭い場所に植えた場合は、剪定して好みの大きさをキープさせるといいです。

    食べ頃は?

    青い葉を一年中茂らせています。いつでも収穫できます。欲しいときに枝の上のほうをハサミで切って使いましょう。

    収穫方法

    茎が硬いので、手でちぎることはできません。剪定ハサミを使いましょう。

    ローズマリーを利用した調理例

    我が家ではローズマリーをこんなお肉料理に使っています。すぐに摘んでこられる家のそばに植えるととても便利です。

    材料

    • 漬けだれ(マスタード・はちみつ・醤油・酒)・・・各大さじ2
    • 鶏もも肉・・・・300g
    • ローズマリー・・・少々

    STEP1:漬けだれにつける

    漬けだれにお肉とローズマリーを入れて、冷蔵庫で半日おきます。

    STEP2:オーブンで焼く

    じゃがいもや玉ねぎも一緒に入れて、180度のオーブンで40分で出来上がりです。

    おわりに

    おもてなしにもいいので、試してみてください。

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人

    Twitterで紹介!