\ フォローしてね /

吊るすのも置くのもOK!てるてる坊主の折り方

nanapi

雨の日に、遠足前に子供と一緒に折りたい、てるてる坊主の折り方をご紹介します。

用意するもの

  • 白い折り紙、または正方形に切った白い紙:2枚
  • ペン
  • はさみ
  • テープ
この記事では分かりやすいように、色のついた折り紙と色のついたテープを使用しています。

折り方

STEP1:体を折る

2回半分に折り

表と裏を三角形に開きます。これで体の完成です。

STEP2:顔を折る

まず、体と同じものをもう1枚折ります。

左右の角を下の辺の中心で合わせるように、表と裏を折ります。

STEP3:角を丸くする

さらに下の角を、STEP2で折った線まで折ります。裏側も同様に折ります。

STEP4:めくって上を折る

表と裏を1枚ずつめくり、折り目を隠します。

上を手前に折って

テープでとめます。

折る分量で顔の形が変わります。

STEP5:顔と体をつなげる

顔の下側のななめの隙間に

体を差し込み

表と裏をテープでとめます。

STEP6:顔を描いて完成!

体の形を整えると自立します。ペンで顔を描いて仕上げます。

吊るす場合は、糸などをテープで貼ってください。

いっぱいぶら下げよう!

折り目をしっかりつけていくと上手く折れます。

楽しそうな顔、祈ってる顔、いろいろな表情を描いて楽しんでください。

明日雨が止みますように!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

Twitterで紹介!

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。