1. 料理
    2. お鍋でできる!自家製ベーコンの燻製の方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お鍋でできる!自家製ベーコンの燻製の方法

    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapinanapinanapinanapi

    燻製って、スモーカー(燻製器)がないと作れない、家庭料理からは少し遠いイメージがありませんか。しかし、スモーク用のチップさえあれば、意外と家にあるものだけで簡単に作れてしまうんです。

    そこで今回は、家庭でもできる自家製ベーコンの燻製の方法をご紹介したいと思います。

    用意する食材(4~5人分)

    • 豚バラ肉(ブロック):400g
    • にんにく:1/2かけ
    • 水:大さじ2
    • ブランデー:小さじ2
    • 塩:小さじ2
    • 砂糖:小さじ2

    燻製づくりに必要なもの

    • スモーク用チップ:1/2カップ
    • 蓋つき鍋
    • 足つき網(もち焼き用など)
    • アルミホイル

    燻製の具体的な手順

    STEP1:具材の下ごしらえをする

    味がしみこみやすいように、豚バラ肉全体にフォークを刺します。

    にんにくは、おろし器にかけてすりおろしておきます。

    STEP2:調味液を作る

    チャックつきポリ袋に、すりおろしたにんにく、水、ブランデー、塩を入れ、よく混ぜ合わせます。

    STEP3:豚肉を一晩漬け込む

    ポリ袋の中に豚バラ肉を入れ、袋の上からよくもみこみ、口をしっかり閉じて一晩冷蔵庫に置いておきます。

    ここからは、翌日の工程になります。

    STEP4:豚肉の水気をとる

    冷蔵庫から豚バラ肉を取り出し、網などの上に載せて30分ほど乾燥させます。

    STEP5:鍋の準備をする

    鍋にアルミ箔を敷いて、スモーク用チップと砂糖を入れ、足つき網をセットして肉を置きます。

    STEP6:火にかける

    蓋をして最初は中火にかけ、煙が出てきたら弱火にします。

    蓋にもにおいや煤(すす)がつくので、アルミ箔で覆っておきましょう!

    STEP7:裏側も燻す

    30分ほど燻したら肉を裏返し、さらに30~40分間スモークします。

    STEP8:完成!

    全体に色がついて、竹串がスーッと通るようになったら完成です。

    生焼けには注意!
    食べる前に中心部までしっかり火が通っているか確認してください。生焼けの場合は食中毒を起こす危険性があります。

    コツや注意点

    鍋や網はスモーク専用を作る

    燻製はどうしても調理器具ににおいがついてしまうので、安価な鍋や網を調達してスモーク専用にするのがおすすめです。

    スモーク用チップは後から足してもOK

    もし、燻製途中でスモーク用チップが全部黒くなってしまった場合は、途中から足しても大丈夫なので心配しないでくださいね。

    いろいろな種類がありますが、筆者は桜やヒッコリーが適材だと思います(アウトドア用品店などで購入可能)。

    おわりに

    自家製ベーコンは、スモークした翌日が食べ頃です。せっかくの自家製ですので、まずはソテーしてその美味しさをダイレクトに味わってみてくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人