\ フォローしてね /

鶏ムネ肉を柔らかく!揚げ焼きの方法

揚げ焼きとは、少ない油で揚げ物を作る方法です。やり方は、焼く時よりは少し多い量の油をフライパンにひき、材料を焼きます。半分焼けたら、ひっくり返してもう半分を焼きます。

こうすることで、揚げ物と同じように両面カリッと仕上がります。しかし、使用する油の量は揚げ物よりずっと少ないのでヘルシーですし、残った油の処理も、キッチンペーパーでさっと拭き取れるので簡単でエコです。

鶏ムネ肉の揚げ焼き

著者はよく鶏ムネ肉の揚げ焼きを作ります。鶏ムネ肉はパサパサになりがちですが、揚げ焼くとふっくら柔らかく、美味しくなります。

ここでは、鶏ムネ肉を例に揚げ焼きの方法を説明します。

材料(4人分)

  • 鶏ムネ肉…1枚(300グラム)
  • 片栗粉…適量
  • サラダ油…大さじ3程度

作り方(所用時間:20分)

STEP1:ムネ肉を切る

鶏ムネ肉を、包丁で縦半分に切れ目を入れて開き、肉の厚い部分を更に包丁で横半分に切れ目を入れて開き、観音開きにします。

肉の厚い部分は更に、包丁で軽く叩きます。

STEP2:片栗粉をまぶす

鶏ムネ肉の両面に、片栗粉をたっぷりとまぶします。

STEP3:油をひく

フライパンに油をひき、中火で温めます。油の量は、大さじ3程度です。フライパンの底全体に広がり、1~2ミリの深さがあれば十分です。

STEP4:揚げ焼く

フライパンの上に手をかざしてみて、温かさを感じる程度になったら、鶏ムネ肉を入れます。

肉の表面が白っぽくなってきたら、ひっくり返して裏面も焼きます。

火加減は中火です。油の温度の目安としては170度で、20kwのIHクッキングヒーターでは3の目盛りです。
焼き時間は、片面7分くらいです。早く焼きたくても、蓋をしてはいけません!じっくりとカリカリに揚げていきましょう。
上手に揚げ焼くコツは、ひっくり返す時以外、お肉を触らないようにすることです。焼いている間は放っておきましょう。

焼き上がり

焼き上がったらまな板に移し、食べやすい大きさに切り分けます。

焼き上がったら、すぐに肉を取り出しましょう。フライパンに置いたままにすると、油を吸い込んでベチャベチャになります。

おわりに

揚げ物よりも簡単で、ヘルシーな揚げ焼き。色々な食材で試してみて下さい!

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。