\ フォローしてね /

家にある材料で簡単!鶏胸肉のドミグラスソース煮の作り方

おいしいドミグラスソースですが、作るのに時間がかかりめんどうなのが欠点と言えます。なので市販の缶詰などを使うという人が少なくないようです。

そんなドミグラスソースですが、家にあるケチャップやソース、赤ワインなどを利用することで、簡易ドミグラスソースを作ることができます。今回は、簡易ドミグラスソースを作り、それで鶏胸肉を煮てみました。

ドミグラスソースとは

ドミグラスソースは、小麦粉で作ったルーを肉や野菜やワインなどの出汁で溶き、長時間煮込んで作られる茶色っぽい色をしたソースのことを言います。西洋料理では基本的なソースで、色々な料理に使われます。

ドミグラスソースの材料(6人分)

  • ベーコン:2枚
  • 玉ねぎ:1/2個
  • ニンジン:4〜5cmぐらい
  • ニンニク:1個
  • オリーブオイル:小さじ2
  • 赤ワイン:100cc
  • 水:150cc
  • 顆粒コンソメ:小さじ2
  • ケチャップ:大さじ4
  • とんかつソース:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1
  • 薄力粉:小さじ4
  • 生クリーム:20cc

鶏胸肉のドミグラスソース煮の材料(2〜3人分)

  • 鶏胸肉:1枚
  • 玉ねぎ:1/2個
  • オリーブオイル:小さじ1
  • クレイジーソルト:2〜3振り
  • ブラックペッパー:2〜3振り
  • 白ワイン:50cc
  • ドミグラスソース:おたま2杯

ドミグラスソースの作り方(調理時間:15分)

STEP1:準備

ベーコン、玉ねぎ、ニンジン、ニンニクをみじん切りにします。

STEP2:油に香りを移す

鍋にニンニクとオリーブオイルを入れて火を点けます。火加減は中火にして、ニンニクから泡が出てくるまで加熱します。

STEP3:ベーコン、玉ねぎ、ニンジンを炒める

ニンニクから泡が立ってきたらベーコン、玉ねぎ、ニンジンを入れます。火加減は中火から変えずに、玉ねぎがしんなりしてくるまで5〜6分ぐらい炒めます。

STEP4:小麦粉を入れる

玉ねぎがしんなりしてきたら小麦粉を入れます。

STEP5:小麦粉をなじませる

小麦粉を入れたら、火加減は変えずにそのまま2分ぐらい炒めて、小麦粉の粉っぽさをなくします。

STEP6:調味料を入れる

小麦粉の粉っぽさがなくなったら赤ワイン、水、顆粒コンソメ、ケチャップ、トンカツソース、砂糖を入れます。火加減を強火にします。

STEP7:煮込む

よく混ぜて沸騰したら、火加減を中火よりも少し弱めにして、そのまま5〜6分ほど煮込みます。

STEP8:生クリームを入れる

5〜6分ほど煮ると水分が減りとろみが出てきます。そこで生クリームを入れてかき混ぜます。

STEP9:ドミグラスソースの完成

味見をしながら塩胡椒で味を調えます。これでドミグラスソースが完成しました。

「鶏胸肉のドミグラスソース煮」の作り方(調理時間:20分)

STEP1:準備

鶏胸肉は厚さ7〜8mmぐらいのそぎ切りに、玉ねぎは薄切りにします。

STEP2:玉ねぎを入れる

フライパンにオリーブオイルを入れて、火を点けます。火加減は強火で、フライパンが熱くなったら玉ねぎを入れます。

STEP3:玉ねぎを炒める

火加減を変えずにそのまま玉ねぎを2〜3分炒めます。

STEP4:鶏胸肉を入れる

玉ねぎがしんなりしてきたら鶏胸肉を入れます。

STEP5:味付け

火加減は変えずにそのまま2分ほど炒めると、鶏胸肉の表面の色が変わってきますので、クレイジーソルトとブラックペッパーを振ります。

STEP6:白ワインを入れる

ざっと混ぜたら白ワインを入れます。

STEP7:煮る

フタをして弱火にして10分間煮ます。

STEP8:ドミグラスソースを入れる

10分間煮たらフタを開けて、ドミグラスソースをおたま2杯分投入します。

STEP9:混ぜる

ざっと混ぜ、火加減を中火にして2〜3分煮ます。

STEP10:「鶏胸肉のドミグラスソース煮」の完成!

お皿に盛ったらできあがりです。

さいごに

今回わかりやすいように2つを別々に説明しましたが、コンロが2つあれば同時進行が可能です。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。