\ フォローしてね /

気軽に始められる!初心者にオススメの育てやすいハーブ5選

はじめに

ハーブは生命力が強いので、育てやすいものが多いです。自宅でハーブを育てれば、必要なときに欲しい分だけフレッシュなハーブが手に入ります。フレッシュなハーブを使った料理はとっても美味しいですよ。

今までハーブを育てたことがない方も、ぜひ始めてみてくださいね。

初心者におすすめなハーブ5選

1:バジル

バジルは丈夫で育てやすいハーブなので初心者にオススメです。背が高く伸び、たくさんの葉がつきます。葉を摘みながら、長い期間収穫を楽しめるのも魅力です。

著者はキッチンの日当たりの良い窓際で育てていました。お手入れはそんなに大変なことはなく、よく日に当て、なるべく土が乾かないように、お水をあげるのがポイントです。

2:コリアンダー

コリアンダーは別名パクチーや香菜とも呼ばれるハーブで、日本ではスーパーなどでハーブとして買うと、とても高価です。ですので、種から自分で育てた方が安価でたくさん手に入るのでオススメです。

日当たりの良い場所で、水はけを良くして育てます。スラッと背が高く伸びますので、20cmくらいまで伸びたら収穫できます。

著者はプランターをベランダに置いて育てました。水のあげ過ぎにだけ注意すれば、あとは難しくなく育ちます。放って置くとものすごく大きくなって、料理などに使えなくなってしまうので、適度な大きさで収穫することをオススメします。

3:ミント

ミントは生命力がものすごく強く、何もしなくてもどんどん増えて育ちます。逆に増えすぎて、庭中全部ミントになるということがあるので、庭に直に植えないで、プランターなどに植えましょう。

以前、著者宅の庭にミントの種がどこからか飛んで来たらしく、気が付いたらミントが増え始め、水もあげず(雨のみ)、間引いたりという手入れも何もしなかったのに、生き生きとどんどんミントが増えていったことがあります。

4:タイム

タイムは屋外に植えるのに向いているハーブです。特に土の質にこだわることもなく、栄養などを与えなくても丈夫に育ちますので、初心者にオススメのハーブだと思います。煮込み料理やお肉料理などにも使えて、育てると便利です。

著者は、タイムをポットに植え、日当たりの良い所で育てました。土が乾燥しすぎないように、適度に水をあげれば元気に育ってくれます。

5:ローズマリー

ローズマリーはとても良い香りのするハーブで、青くて可愛い花が咲くのも魅力です。お料理にも使えます。冬でも凍るほどの寒さでなければ、外で元気に育ってくれ、環境をあまり選ばないので初心者でも簡単に育てられると思います。

著者はプランターで、日当たりの良い場所で育てていました。土が乾かないように、こまめにチェックして水遣りをすれば、元気に育ってくれます。

外に置いておくと、蜂が寄ってくることがあるので、注意が必要です。

おわりに

いかがでしょうか。お家で簡単に始められますよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。