\ フォローしてね /

マーガリンを使ったショートブレッドの作り方

マーガリンを使ってショートブレッドを作ってみました。

材料(3〜4人分)

  • 薄力粉:180g
  • 上新粉:20g
  • マーガリン:100g
  • グラニュ糖:60g+α

作り方(調理時間:90分)

STEP1:マーガリンを柔らかくする

冷蔵庫から出したマーガリンを耐熱の器に入れ500Wのレンジで20秒ぐらい加熱し、柔らかくなったらボールに入れます。

前もって冷蔵庫から出し常温に戻しておいたならこの行程は必要ありません。

STEP2:マーガリンとグラニュ糖を混ぜる

マーガリンの入ったボールにグラニュ糖を60g入れます。

泡立て器でマーガリンが白くなりもったりしてくるまでしっかりと混ぜます。

STEP3:粉を入れる

薄力粉と上新粉を一緒にしてさっと混ぜます。

マーガリンとグラニュ糖を混ぜたボールに粉をふるい入れます。

STEP4:生地を捏ねる

手で生地を捏ねていきます。最初は混ざりづらいですが、ぎゅっぎゅっと押しながらひと固まりになるまでしっかりと捏ねます。写真ぐらいの固まりになるまでを目安とします。

STEP5:生地をのばす

生地がひと固まりになったら台の上にラップを敷き、その上に生地を置き、さらにその上にラップをかぶせます。

手の平や麺棒などを利用して厚さ12〜15mmぐらいに伸ばします。伸ばすとき左右を真っ直ぐにするようにしながら写真の様に伸ばします。

写真のような形になったらラップでくるんで冷蔵庫で40分ぐらい寝かします。

冷蔵庫に入れて30分〜35分ぐらい経った時点でオーブンを160℃に予熱しておきます。

STEP6:切る

冷蔵庫から出したら適当な大きさに切ります。横に半分に切り、それを縦に8等分してみました(全部で16個になりました)。

オーブンのトレイにクッキングシートを敷き、そこに生地を並べます。

フォークなどで飾りをつけます。

そのまま焼いてもいいのですが、今回は甘さを少し抑えめにしています。なので半分(8個)だけグラニュ糖を振りかけてみました。

STEP7:焼く

160℃のオーブンで25分間焼きます。

焼けたらオーブンから出して冷まします。

STEP8:完成

冷めるとサクサクになります。材料が少なくてカンタンにできるショートブレッド。素朴な味がうれしいお菓子です。いちどお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。