\ フォローしてね /

優しく洗おう!はんてんのお手入れ方法

ここでは、はんてんのお手入れ方法を紹介します。

洗濯表示のチェック

洗濯表示をチェックして家庭で水洗い可を確認します。このはんてんは表と裏地が綿100%で、中綿がポリエステル100%です。

30℃くらいのぬるま湯で手洗い、掛けて陰干しのマークが付いています。

ここでは手洗いまたは優しい水流コースを使ってデリケート用洗剤で洗います。

洗濯方法

用意するもの

  • デリケート用洗剤
  • 柔軟剤
  • 洗濯ネット(2つに折ったはんてんが入る大きさ)

やり方

STEP1:畳む

はんてんを裏地を表にして、身ごろを半分にして裾を織り上げてから左右の袖を折ります。

刺繍がしてあるので裏に返しています。

STEP2:洗濯ネットに入れて洗濯機へ投入

洗濯ネットへ入れファスナーをしっかりしめます。

袖やひもが絡まったりしないように洗濯ネットを使います。

STEP3:洗剤を入れる

デリケート用洗剤を記載量加えます。他に色落ちの心配の無い洗濯物と一緒に洗う事も可能です。

はんてんからの色落ちの可能性がある場合は単独で洗って下さい。

STEP4:柔軟剤をセットする

柔軟剤を記載された量加えます。ふっくらした仕上がりになります。

柔軟剤のセットの仕方は洗濯機の種類でことなるので仕様書で確認しましょう。

STEP5:洗濯機の設定

優しい水流または手洗いコースを設定し脱水は短めに1分くらいを目安にして下さい。シワ防止のためです。

STEP6:シワをとり形を整える

脱水後は直ぐに取り出して、洗濯ネットから出します。全体を軽く振りさばいてシワを取り、襟や袖や裾の縫い目を手で軽く引っ張って形を整えます。

STEP7:陰干し

型くずれしないように厚手のハンガーに裏のまま掛け、風通しの良い日陰で干しましょう。袖口を吊ると早く乾きます。洗濯バサミの跡が付かないように布を挟みます。

直射日光に当てると色落ちする可能性があるので注意しましょう。

保管方法

乾燥後はこのままハンガーに掛けてクローゼットで保管します。畳むと中綿が寄ったり潰れたりすることが有るので、掛けて保管しましょう。

おわりに

いかがでしたか。ここでははんてんのお手入れの仕方を紹介しました。ぜひ参考にして下さい。大切に洗って長持ちさせたいですね。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。