\ フォローしてね /

美しい海を手軽に満喫!シュノーケリング体験前の基礎知識

海の中にはカラフルな魚や美しいサンゴなど、陸上とは別世界が広がっています。シュノーケリングで、気軽に海の世界を満喫しましょう。体験前に知っておきたい5つのポイントをまとめました。

本記事は、あそびゅー!のご協力により、2013年に執筆されたものです。

体験前の予備知識

シュノーケリングの体験方法には、「ビーチ・シュノーケリング」と「ボート・シュノーケリング」の2種類があります。それぞれの特徴について説明しますので、日程・時間や自分のイメージなどに合わせて選びましょう。

ビーチ・シュノーケリング

ビーチ・シュノーケリングは、基本的には足の立つ場所で行います。砂浜などから海に入り、その場で海に顔をつけて水中をのぞきます。美しい海では膝ぐらいの深さのところでも魚を見ることができます。時間に余裕がない人にもおすすめです。

ボート・シュノーケリング

ボート・シュノーケリングは、小型の船などで沖合まで行き、足のつかない場所で行います。ライフジャケットを着用するので、泳げなくても心配はいりません。魚の種類も多く、ウミガメやクジラなど、珍しい生き物に遭遇できることもあります。

シュノーケリングは気軽に楽しめる!

シュノーケリングに使うマスク・フィン・足ひれなどのレンタルは体験料金に含まれることがほとんどです。水着とタオル、着替えを持って行きましょう。日焼けが気になる人は、長袖のラッシュガードなどを着用しましょう。

体験を予約しよう!

シュノーケリングの体験を予約するには、インターネットのレジャーサイトが便利です。全国から希望のエリアを絞り込んで、様々なプランから選べます。写真などを見て、自分にぴったりのプランを予約しましょう。

おわりに

シュノーケリングには資格は必要なく、小さな子供から楽しむことができます。手軽に別世界をのぞけるシュノーケリング。夏のレジャーの定番として、家族で、友達同士で、楽しんでみてはいかがでしょうか。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。