\ フォローしてね /

簡単かつ短時間!ナメコの切り方と下処理の方法

つるりとした喉越しが特徴のナメコは、暑い夏にはおろし蕎麦などに活躍する食材です。今回は、「石づき付きのナメコの簡単な切り方と下処理の方法」についてご紹介します。

用意するもの

  • ナメコ(今回は石づき付き)
  • まな板
  • 包丁
  • ザル(持ち手付きが便利)
  • 小鍋

ナメコ(石づき付き)の切り方と下処理の方法

STEP1:ナメコの石づきを切り落とす

まずは、包丁で石づきを切り落とします。

STEP2:ザルに入れて水洗いをする

サッと手でほぐすように、水洗いをします。この際、ゴミや石づきがまだあれば取り除いて下さい。

STEP3:湯通しして使う

ナメコおろしの場合、小鍋で30秒ほどサッと湯通ししてから使って下さい。味噌汁に入れる場合は、味噌を溶いた後、一番最後に加え軽く火を通せば大丈夫です。

注意点

痛みが早い

ナメコは痛みが早い食材です。封を開けると酸っぱい臭いがして、捨てなければいけなかった経験があったことから、著者は購入後1〜2日以内に使用するようにしています。

おわりに

店頭には石づきがないタイプのナメコも売られています。その場合、軽く洗うだけで使えるので、今回の方法よりも早く仕上がります。

今回の記事を参考にして、食物繊維もたっぷりのナメコを気軽に色々な料理に使ってみましょう!

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。