\ フォローしてね /

効率的に料理できる!カンピョウ入りいなり寿司の作り方

今回は、酢飯の中に甘辛く味付けしたカンピョウを混ぜ込んだ「カンピョウ入りのいなり寿司の作り方」をご紹介します。

材料(12個分)

  • カンピョウ…20グラム
  • 塩(カンピョウの塩もみ用)…2つまみ
  • 油揚げ…6枚
  • 醤油…大さじ3
  • 砂糖…大さじ3
  • みりん…大さじ2
  • 白だし…小さじ1
  • 水…300cc

酢飯

  • ごはん…2合
  • 酢…大さじ4
  • 砂糖…大さじ3
  • 塩…小さじ1

作り方(調理時間:60分)

STEP1:カンピョウを塩もみする

カンピョウを水でさっと洗り、塩をふりかけたら、カンピョウに弾力が出るまでももみこみます。

STEP2:カンピョウを水に浸す

塩もみしたカンピョウは塩気を水で洗い流した後、水の中に5分ほど浸します。

STEP3:カンピョウを茹でる

その後、カンピョウを3分くらい茹でてやわらかくします。

STEP4:油抜きする

鍋からカンピョウを取り出したら、そのお湯の中に油揚げを入れて1~2分茹でて油抜きをします。

STEP5:煮汁を沸かす

鍋に水・醤油・砂糖・みりん・白だしを入れて煮汁を作り、沸騰するまで沸かします。

STEP6:カンピョウと油揚げを煮込む

煮汁が沸騰したら、カンピョウと油揚げを入れます。落しぶたをして弱火~中火で15分くらい煮込みます。

カンピョウと油揚げはできるだけ水気を絞ってから煮汁の中に入れてください。

STEP7:冷まして味をしみ込ませる

火を止めたらそのまま冷まして残りの煮汁を吸わせます。

STEP8:酢飯を作る

ごはんに酢・砂糖・塩を混ぜ込んで酢飯を作ります。

STEP9:カンピョウを刻む

カンピョウは軽く煮汁を絞って、1cm幅にきざみます。

STEP10:油揚げを半分に切る

油揚げは染み込ませた軽く煮汁を絞って、半分に切ります。

STEP11:カンピョウを酢飯に混ぜ込む

刻んだカンピョウを酢飯に混ぜ込みます。

STEP12:酢飯を油揚げに詰めたら完成!

カンピョウを混ぜ込んだ酢飯を油揚げに詰めたら、いなり寿司の完成です。

さいごに

甘辛い味付けで煮込んだカンピョウは酢飯によく合いますし、食感も楽しめます。

カンピョウと油揚げは一緒に煮込めるので、是非いなり寿司を作る際にはカンピョウを入れて作ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。