\ フォローしてね /

こどもも飲める!フルーツいっぱいサングリアの作り方

娘が大好きなぶどうジュースを「何かアレンジできないかな」と考えたのが、こどもも飲めるサングリアです。

いつものぶどうジュースをちょっとおしゃれに変身させる、サングリアの作り方をご紹介します。

材料(3~4人分)

  • ぶどうジュース(果汁100%) 500ml
  • キウイ 中1個
  • りんご 小1個(中なら半分)
  • バナナ 中1本
  • 甘夏(缶詰) 50g(缶詰でなくても大丈夫です)
  • レモン 半分(レモン汁なら大さじ1程度)
  • シナモンパウダー 少々

作り方(調理時間:1時間15分)

STEP1:レモンを切る

レモンは皮を良く洗い、輪切りにします。

STEP2:フルーツを切る

キウイ、リンゴは角切り、バナナは輪切りでそれぞれひと口大にします。

フルーツはひと口大に切っておくと、後で子供が食べやすいです。

STEP3:ぶどうジュースを入れる

広口ビンに切った果物をすべて入れて、ぶどうジュースを注ぎます。

STEP4:シナモンを入れて混ぜる

シナモンを入れて、細長いマドラー(なければ菜箸などでもOK)で良くかき混ぜ、冷蔵庫で1時間冷やします。

蓋がしっかり閉まるビンでしたら、軽く縦に振っても大丈夫です。

STEP5:出来上がり

氷を入れたグラスに注ぎ、レモンの輪切りを飾って出来上がりです。

お好みでサイダーで割ると清涼感がUPします。

さいごに

ちょっぴりシナモンの香りも楽しめるので、大人も美味しく飲めると思います。ノンアルコールなので、こどもだけでなく、妊婦さんにもおススメです。

暑い日にぴったりのドリンクですので、是非お試しください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。