1. 雑学
    2. 高校英語レベルで押さえておきたい基本的なイディオム30選

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    高校英語レベルで押さえておきたい基本的なイディオム30選

    このライフレシピのもくじたたむ

    日常生活の会話でイディオムは欠かせません。今回は、アメリカに住んで2年目になる筆者が、是非押さえておきたいと考えている基本的なイディオムを紹介します。

    ご紹介するイディオム及び例文については、必ず辞書を引いて、使用例を確認してください。日常で使用しているので冠詞が省略されている場合があります。

    イディオム

    1:knock on wood

    意味:幸運を祈る、悪いことがおきてほしくないときに使う

    例:I had never have car accident. Knock on wood.(今まで車の事故に遭ったことはないよ。このまま幸運がつづくといいな。)

    2:all ears

    意味:聞かせて、とても聞きたい

    例:Do you want to know my secret?(私の秘密を知りたい?)

    Yes, I am all ears.(うん、とても聞きたい)

    3:change one's mind

    意味:考えを変えた、気が変わった

    例:I wanted go to shopping but change my mind and stay at home.(買い物に行きたかったけど気が変わって、家にいることにしたよ。)

    4:have second thought

    意味:考えが変わった、次の考えを思いついた

    例:I have second thought and let's change our plan.(考えが変わった、プランを変えよう。)

    5:keep in touch

    意味:連絡を取り合う

    例:I am going to move New York next month.(来月ニューヨークに引っ越すんだ。)

    Oh I will miss you. Let's keep in touch.(寂しくなるよ。これからも連絡をとりあおう!)

    6:out of the blue

    意味:急に、予想もしていなかったことが起こる

    例:Out of the blue my girlfriend said that she want to break up with me.(急に彼女が別れたいと言ってきたんだ)

    7:on the same page

    意味:お互い同じように理解している、同じ考え

    例:We are on the same page.(私たち同じ考えだよ)

    8:It's up to you.

    意味:あなた次第

    例:What do you wanna eat for dinner?(夕飯なにが食べたい)

    Anything OK. It's up to you.(何でもいいよ、あなたの好きなものにして)

    10:you made my day.

    意味:あなたのおかげで素晴らしい日になった

    例:I have a present for you.(君にプレゼントがあるんだ)

    Thank you. You made my day.(ありがとう、素晴らしい日になったわ)

    11:it's not my day.

    意味:今日はついてない

    例:I lost my wallet. It's not my day.(お財布をなくしたよ、今日はついてないな)

    12:suit yourself

    意味:好きにして

    例:I don't wanna talk to you now.(今あなたと話したくない)

    OK. Suit yourself.(分かったよ、好きにして)

    13:cats and dogs

    意味:土砂降り

    例:Yesterday was cats and dogs.(昨日は土砂降りだったよ)

    14:sleep like a log

    意味:ぐすっり眠る、熟睡する

    例:I slept like a log last night. (昨日はぐっすり眠れたよ)

    15:no sleep a wink

    意味:眠らない

    例:I couldn't sleep a wink last night.(昨日は一睡もできなかった)

    16:break the ice

    意味:場の雰囲気をよくする

    例:She is friendly and break the ice.(彼女は社交的で、場の空気をよくする)

    17:dead ringer for someone

    意味:~に凄く似てる

    例:You ate dead ringer for Brad Pitt.(あなたブラッドピットにそっくりだね)

    18:a no-brainer

    意味:簡単、考えるまでもない

    例:The test that I took was a no-brainer(昨日受けたテストは簡単だったよ)

    19:piece of cake

    意味:簡単、朝飯まえ

    例:Do you really think that you will beat him?(本当に彼に勝てると思うの?)

    Yes, it's a piece of cake.(そんなの簡単だよ)

    20:get over it

    意味:忘れる、あきらめる

    例:You should get over it. It's over.(あなたは諦めるべきだよ、もう終わったことなだから)

    21:as a matter of fact

    意味:実は、実際は

    例:As a matter of fact, it is true.(実は、本当のことなんだ)

    22:cheer up

    意味:元気をだして

    例:Cheer up! There is always next time.(元気をだして、また次のチャンスがあるよ)

    23:get over

    意味:乗り越える、治る

    例:I got over my cold.(風は治りました)

    24:see eye to eye

    意味:意見が一致する

    例:My husband and I see eye to eye on this.(主人と私はこれについて意見が一致している)

    25:make up

    意味:仲直りする

    例:After the fight, we talked and made up.(ケンカのあと私たちは話あって仲直りをした)

    26:make up

    意味:作り話をする

    例:It is hard to believe. Did you make it up?(それは信じられないな。作り話じゃないの?)

    27:white lie

    意味:罪にならない嘘、相手を傷つけないための嘘

    例:You don't have to feel bad about that. It was a white lie.(悪く思う必要ないよ、相手のための嘘なんだから)

    28:cold feet

    意味:しり込み、おじけずく

    例:I got cold feet and could't ask her out.(おじけづいて、彼女をデートに誘えなかった)

    29:out cold

    意味;熟睡

    例:I was very tired so out cold last night.(昨日は疲れてたからよく眠れた)

    30:slipped my mined

    意味:すっかり忘れた

    例:Did you do homework?(宿題した?)

    I slipped my mind!(すっかり忘れてた!)

    おわりに

    イディオムは直訳すると意味がわかりずらいので、フレーズと意味をきちんと覚えておくのが大切です。

    イディオムを使えるようになると、英語の幅が広がって楽しくなります。ぜひ、参考にしてください。

    (image by 足成

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ