\ フォローしてね /

レンジで簡単料理!乾燥葛きりの下ごしらえの方法

今回は、レンジで簡単に乾燥葛きりの下ごしらえをする方法についてご紹介します。

準備する道具

  • ボウル
  • ざる
  • 水(葛きりがしっかり浸かる量)
今回は、葛きり50gに対して500cc程度の水を使用しています。

乾燥葛きりの下ごしらえの方法

STEP1:ボウルに葛きりと水を入れる

大きめの耐熱ボウルに葛きりと水を入れて、葛きりを水に浸します。

STEP2:葛きりを水に浸して時間を置く

葛きりを手で折り曲げたときにしなる柔らかさになるまで、水に浸したまま5~10分置きます。

鍋に入れる場合の下ごしらえはここまででOKです。鍋に入れて煮込んで柔らかくしてから食べてください。

STEP3:レンジで温める

水に浸して少し柔らかくなった葛きりを、500Wのレンジで10分間温めて葛きりを柔らかくします。

STEP4:水で冷やす

レンジから取り出したら、葛きりをすぐざるにこぼして水でしっかり冷やします。

STEP5:水をきって完了!

葛きりを水で冷やしたら、水をしっかりきって下ごしらえの完了です。酢の物、サラダ、スウィーツなどいろいろな料理に使えます。

さいごに

レンジだけでできる簡単な下ごしらえの方法はいかがでしたか?

細めの葛きりや硬めに仕上げたい場合は加熱時間を短めにするなど、食べたい葛きりの太さや量によってレンジでの温め時間は調整してください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。