1. 料理
    2. 自宅で本格的に出来る!ペーパードリップ式アイスコーヒーの淹れかた

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    自宅で本格的に出来る!ペーパードリップ式アイスコーヒーの淹れかた

    このライフレシピのもくじたたむ

    自宅でも美味しいアイスコーヒーを作れる方法を紹介します。沢山の氷を使うと、冷え冷えのアイスコーヒーが直ぐに飲めます!

    材料(2人分)

    • コーヒーの粉…20g
    • お湯…360cc
    • 氷…多めに

    道具

    • ドリッパー
    • ペーパーフィルター
    • 耐熱性のピッチャー
    • 電気ケトル

    作り方(調理時間:10~15分)

    STEP1:ペーパーフィルターを折る

    フィルター斜辺の合わせ目を先に折り、フィルターを裏返し、底辺の合わせ目を斜辺と反対向けに折っておきましょう。ここで湯を沸かし始めます。

    STEP2:ドリッパーにフィルターをセット

    ドリッパーにフィルターをセットします。

    STEP3:コーヒーの粉を入れる

    STEP2に粉を入れます。

    STEP4:耐熱ピッチャーに氷を入れる

    耐熱ピッチャーに氷を入れます。いれたいコーヒー量の目盛りより多めに氷を入れます。

    STEP5:湯を注ぎむらす

    STEP4の上にSTEP3をセットし、粉全体がしめる程度に湯を注ぎ、30秒程むらします。

    STEP6:残りの湯を注ぐ

    次にSTEP5に中心から円を描くように、ゆっくりとお湯を数回に分けて注ぎます。

    STEP7:ドリッパーをはずす

    STEP6のドリッパーを外します。濃いめのコーヒーができあがりました

    STEP8:完成!

    グラスに注いでいただきます。お好みでガムシロップやクリームなどを加えてお飲みください。完成です!

    こだわりポイント

    コーヒーを注ぐときは、熱湯を注ぐと苦くなる事があります。沸騰した直後の湯を使わず、1分ほど待ってからコーヒーに入れるようにしましょう。

    注意点

    アイスコーヒーを作る時は氷は多めに用意した方がよいと思います。徐々に温度を下げると、コーヒーが濁ることもありますので、一気に冷やす事が美味しくなる秘訣だと思います。

    自宅で本格的なアイスコーヒーを作る方法いかがでしょうか?コーヒーの濃さは粉の量を増やすか減らすなどして、各自で調整してください。

    ペーパードリップ式で淹れたコーヒーなら、インスタントコーヒーでは味わえない奥深い味を楽しめます。ぜひお試しください!

    おいしいコーヒーを飲みたいなら、他のnanapiレシピもチェック!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人