1. 趣味
    2. 折り紙でクリスマスリースを作る方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    折り紙でクリスマスリースを作る方法

    今回は折り紙で作るクリスマスリースを紹介します。

    必要な材料・道具

    • 好きな色の折り紙8枚
    • のり

    作り方

    STEP1:折り線をつける

    折り紙に写真の点線に沿って谷折りの折り線をつけます。

    STEP2:折り線をつける

    白い面を表にして折り紙を置きます。

    中心の線に沿って、右下の辺を折ります。

    反対側も同じように折り、開いておきます。

    残りの3つの角も同じように折ると、写真のような折り線がつきます。

    STEP3:下の角を折る

    写真の点線の部分の折り線を谷折りにします。

    ピンク色の点線の部分はガイドになる折り線が付いていないので気をつけて折ってください。

    このようになります。

    STEP4:STEP3で折った部分を折る

    STEP3で折り上げた頂点を、右側に倒します。このとき、写真の水色の線で示した割れ目の線を、後ろの辺に重なるように折ります。

    広げておきます。

    左側へも同じように倒し、写真のように折れ線をつけておきます。

    STEP5:折れ線に沿って折る

    STEP4でつけた折れ線を谷折りにしていきます。

    写真のように、四角形のふくろ状になるように折ります。

    STEP6:ふくろ状の部分を折る

    STEP5でふくろ状に折った四角形の右上の辺を、中心の線に沿って折ります。

    左側も折ります。

    STEP7:上半分を折る

    STEP3~6を繰り返し、上半分も同じように折ります。

    STEP8:残りの角を折る

    写真の点線の部分を谷折りにします。

    STEP9:折り上げた部分を折る

    STEP8で折った上の角を、左右に飛び出している部分の角に合わせて折ります。

    反対側も同じように折ります。

    開くと写真のような折り線がついています。

    STEP10:折り線に沿って折る

    STEP5~6を繰り返し、写真のように折ります。

    STEP11:上の角を折る

    上の角でSTEP8~10を繰り返して、写真のように折ります。

    STEP12:のりづけする

    このままだと上下が写真のように開いてしまうので、のりで接着します。

    のりを少量塗り、貼り付けます。

    これでパーツが1つ完成です。

    STEP13:同じパーツをつくる

    同じパーツを8つ作ります。

    STEP14:組み立てる

    写真の青色で塗りつぶした部分のふくろに、少しのりを塗っておきます。

    その部分に、2個目のパーツの角をはめ込みます。

    同じように次のパーツをはめていきます。

    全てはめ込んだら完成です。

    オススメの飾り方

    折り紙なので、壁にそのままセロハンテープ等で貼っても大丈夫ですし、写真のように後ろに紐を取り付けて壁にかけてもキレイです。

    折り紙なので、色々な色でお子さんと一緒に作って、シールやビーズなどでキラキラ飾り付けても素敵ですね。

    おわりに

    華やかに見える割に、簡単に作れるクリスマスリースのつくり方を紹介しました。お子さんと一緒に、世界でひとつだけのリースを作ってみてはいかがでしょうか。

    海外でも折り紙は大人気。このサイトもオススメです!
    Origami Maniacs

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ