\ フォローしてね /

栄養価が高い!空芯菜の基本的な洗い方と切り方

中国や東南アジアでは、よく炒め物として使われる野菜、空芯菜。

こちらの記事では、その簡単な洗い方と切り方をご紹介します。

用意するもの

  • ざる(大)
  • 包丁
  • まな板

空芯菜の洗い方と切り方

STEP1:ザルで水洗いする

空芯菜を大きめのザルに入れ、水でよく洗います。

最初は茎をしっかり水洗いしましょう。葉部分は、後でまた洗うので今はザッと流す程度で大丈夫です。

STEP2:根本を切り落とす

根元を2cm位切り落とします。

根元は茎が太く硬いので、気をつけて切り落としましょう。

STEP3:葉と茎を切る

まず、葉と茎を切り分けます。

茎は約4cm位の食べやすい長さに切ります。

STEP4 : 葉部分を再度洗う

葉部分を再度丁寧に洗います。

葉が閉じている場合は、一枚一枚開いてしっかり洗いましょう。

STEP5:葉を用途に合わせて切る

使用用途に合わせて更に葉を切って完了です。

葉部分は、炒める場合は茎同様に約4cmに切ります。お浸しなどには、先に茹で水気を切ってから、食べやすい長さに切ると丁度よいです。

おわりに

空芯菜は、ほうれん草よりも高い栄養価がありクセがなく色々な料理に使えます。

長い葉物野菜なので、茎と葉を切り分けてから洗うと、狭い流し台の中では扱いやすいと思います。参考にして下さい。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。