\ フォローしてね /

夏を楽しむ!ラフティング初心者のためのチェックポイント5点

激流を下るスリルと興奮がクセになる!と、最近人気が高まっているラフティング。特に夏のうだるような暑さの中、水しぶきを浴びながらのラフティング体験は爽快の一言です。

これからラフティングに挑戦したい人のために、押さえておきたい5つのポイントをまとめました。

本記事は、あそびゅー!のご協力により、2013年に執筆されたものです。

体験前に知っておきたいポイント

1:ラフティングのプランをチェック

ラフティングのプランは、主に「半日プラン」「1日プラン」といった時間による区分と、「1日・ラフティング+シャワークライミングセット」などのセットプランが一般的です。その他、川の水流の強さや緩急などによるコースの区分で、「初心者向け」や「家族向け」などがあります。

2:安全対策をチェック

ライフジャケットを着用しますので、泳げない人でも安心して楽しめます。安心して楽しむことができるよう、各社が様々な安全対策を行っているので、確認してみましょう。

ガイドの資格の有無も、判断基準の一つになります。

3:設備を事前にチェック

更衣室やトイレなどの設備も気になるポイントですが、ラフティングは必ず水に濡れるレジャーです。シャワーやドライヤーを完備しているかどうかは、事前にチェックしておくと良いでしょう。

4:おすすめのスポットをチェック

都心からのアクセスも抜群で人気の高いエリアと言えば、群馬のみなかみです。四国の吉野川、熊本の球磨川も有名です。どこで体験しようか悩んでいるならば、まず人気のエリアを探してみましょう。

5:予約サイトをチェック

ラフティングの予約は、アウトドアレジャー専門のサイトからの予約が簡単です。自分の希望に合ったプランを絞り込んで見つけることもできます。

おわりに

大人も子どもも、川を下る楽しさに夢中になってしまうラフティング。暑い夏にぴったりのエキサイティングなアクティビティに、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。