1. 料理
    2. 冷めてもおいしい!豆腐ソーセージの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    冷めてもおいしい!豆腐ソーセージの作り方

    「冷めてもおいしい!豆腐のソーセージの作り方」をご紹介します。

    たっぷりの豆腐と鶏肉のミンチで作る、とってもヘルシーなソーセージです。

    材料(5本分)

    • 木綿豆腐(水切りしたもの)・・・1丁(約250グラム)
    • 鶏肉ミンチ・・・150グラム
    • しその葉・・・5~6枚
    • 片栗粉・・・大さじ2
    • 塩こしょう・・・小さじ1
    木綿豆腐はパックから出して一晩置くなどして、しっかり水切りをしたものを使います。

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:しその葉をきざむ

    しその葉をできるだけ細かくきざみます。

    STEP2:豆腐をつぶす

    豆腐は形がなくなるまで細かくつぶします。

    STEP3:材料を混ぜ合わせる

    つぶした豆腐にその他の材料を全部入れて混ぜ合わせ、粘り気がでるまでしっかりこねます。

    STEP4:タネを5等分にする

    STEP3のタネを5等分にして細長く成形します。

    STEP5:タネをラップに包む

    広げたラップに細長く成形したタネを乗せて、空気が入らないようにきつく巻いていきます。左右はねじってしっかり止めます。

    STEP6:蒸す

    ラップで包んだタネは耐熱皿に並べ、沸騰した蒸し器の中に入れます。

    ふたをして弱火で10分蒸します。

    STEP7:粗熱をとる

    蒸しあがったら、そのまま粗熱がとれるのを待ちます。

    STEP8:ラップを外す

    粗熱がとれたらラップをはずして、食べやすい大きさに切り分けます。

    完成!

    お皿に盛り付けて完成です。

    さいごに

    豆腐がたっぷり入っているので冷めても柔らかく、しそが香っておいしく食べられます。

    少ない材料で簡単に作れるのでぜひ作ってみてください。

    Twitterで紹介!

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人