\ フォローしてね /

フィッシングを始める前に知っておきたいポイント

道具や知識がなくても釣り・フィッシングに挑戦してみたい。そう考えている人も多いのではないでしょうか。未経験でも、自分に合った釣り・フィッシングを始められるために、知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、あそびゅー!のご協力により、2013年に執筆されたものです。

釣れる獲物とフィールドを確認しましょう

1:フィッシングの種類

釣りと一口に言っても、その種類は実に多彩です。川や湖をメインとする川釣り、渓流をメインとするフライフィッシング、海をメインとした投げ釣り・さびき釣り・磯釣り・船釣りなど、実に奥が深いレジャーです。

2:人気が高い海釣り・船釣り

釣りと聞いた時、皆さんがイメージするのは海釣りではないでしょうか。特に船に乗ってのフィッシングは釣果も上々で大物も多く、魚の引きの強さ・興奮度ともにおすすめです。釣った魚を美味しくいただけるのも魅力です。

3:清流で楽しむ渓流釣り

渓流・清流ではフライフィッシングと呼ばれるスタイルで、ニジマスやウグイなど水のきれいなところに生息する魚を釣ることができます。毛針と呼ばれる疑似餌を使用するため、虫が苦手な方でも安心して釣りを楽しめます。

4:スポーツ感覚が楽しい川・湖釣り

スポーツ感覚で楽しめると評判なのがフナやコイ、ブラックバスなどを狙った川・湖釣りです。中でもブラックバスは最もスリリングで、ルアーと呼ばれる疑似餌を本物の魚のように水中で動かし、フィッシュ・オンを誘います。

5:フィッシングツアーにチャレンジしてみよう!

まずはガイド付きのツアーに参加しましょう。ガイドによるお勧めポイントや、狙った魚を釣るための仕掛けなどを教えてくれるので、初めての方でも充分に釣果が期待できます。

レジャー予約サイトからも予約が可能です。

おわりに

釣ってよし、食べてよしのアクティビティ、フィッシング。未体験の方はぜひともチャレンジしてみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。