1. 暮らし
    2. お酢を使って簡単にできる!洗濯時に黄ばみを防止する仕上げの方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お酢を使って簡単にできる!洗濯時に黄ばみを防止する仕上げの方法

    ここでは、筆者が実践しているお酢で洗濯時に黄ばみを防止する仕上げの方法をご紹介します。

    用意する道具

    • 洗濯機
    • 洗濯用洗剤
    • 食用酢(調味酢は不可):大さじ1~2
    • 水:カップ1
    一般的に食酢と呼ばれるものの酢酸濃度は5%、pHにして4~5といったところの弱酸性なので、ほぼすべての素材に適用できます。

    具体的な仕上げの方法

    STEP1:水で酢を薄める

    水1カップに食用酢大さじ1~2杯を入れます。

    STEP2:洗濯を始める

    通常通り、洗濯用洗剤を入れて洗濯を始めます。

    STEP3:水で薄めた酢を入れる

    2回目の洗い、またはすすぎのときに洗濯機を一時停止して、水で薄めた酢を入れます。

    その後は、普段通りに洗濯を続けて、終わったら干せば完了です。

    注意点

    高価なお酢ではなく、安価な穀物酢などの食用酢を使うと効果があります。みりんやだしの入った調味酢は使えないので注意してください。

    水で洗えない素材のものは同時にお酢も使用できませんので、洗濯前に衣類の洗濯表示を確認してください。

    おわりに

    白っぽい衣類は時間が経つと黄ばんでしまいがちです。衣替えをしてしばらく着ない服は、黄ばみを防止すると良いでしょう。

    皆様のご参考になれば幸いです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人