\ フォローしてね /

干し方が大切!ニット帽を型崩れしないように洗濯する方法

冬場のおしゃれアイテムとして、また防寒アイテムとして大活躍してくれるニット帽。ですが、ニット素材のものは手入れが難しいのが難点ですよね。

そこで、筆者が実践している、ニット帽が型崩れしないように洗濯する方法を紹介したいと思います。

用意する道具

  • バケツ
  • 水:3L
  • おしゃれ着用洗剤:6ml
  • 乾いたタオル
  • 針金ハンガー

ニット帽の洗い方

STEP1:水に洗剤を溶かす

水に、おしゃれ着用洗剤を入れてかき混ぜ、溶かします。

STEP2:ニット帽を入れて押し洗い

STEP1の水にニット帽を入れ、浮かんでくるのを水中に沈めるように、2~3回押し洗いします。

STEP3:絞る

押し洗いしたら、ニット帽を握るようにして、優しく水気をある程度絞ります。

STEP4:濯ぐ

バケツの水を入れ替え、キレイな水で洗剤を濯ぎます。このときも、2~3回押して濯ぎましょう。

STEP5:2度目の濯ぎ

1度目の濯ぎが終わったら、水を入れ替え、もう1度2~3回押し洗いて濯ぎます。これで洗剤はほとんど落とすことができます。

STEP6:絞る

再び、手で握るようにして水気を軽く絞ります。

STEP7:タオルで脱水

広げたタオルの上にニット帽を乗せ、上から折り曲げてタオルで押さえて、ニット帽の水気をタオルに吸収させます。

STEP8:ハンガーを作る

針金ハンガーを写真のように折り曲げます。

STEP9:干す

折り曲げたハンガーに被せるようにして干せば出来上がりです。

ニット帽を洗濯する際の注意点

吊るして干さない

ニット帽を洗濯する際は、濡れた状態だと繊維が伸びやすくなっているので、洗濯バサミで吊るして干さないようにしましょう。吊るすとどうしても、重力で伸びて型崩れしてしまいます。

おわりに

おしゃれで機能的なアイテムのニット帽を、型崩れしないように丁寧に洗濯して長く大切に使いましょう。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。