\ フォローしてね /

H.I.S.が教える裏技!出入国審査を並ばないでスピーディに行う方法 

このライフレシピのもくじたたむ

ご旅行に出発される際は、乗り遅れないよう2、3時間前には空港に着くという方が多いのではないでしょうか。特に出入国審査は手間がかかり並ぶので、乗り遅れないか心配になります。実はこの出国審査を並ばずにサッと済ませる方法があります。

ここでは、出入国審査を並ばないでスピーディに行う方法についてご紹介します。

本記事は、H.I.S.のご協力により、2013年に執筆されたものです。

並ばないですむ「自動化ゲート」

出国審査で並ばずにスムーズに手続きする方法とは、「自動化ゲート」というパスポートと指紋の照合により、自動的に出入国審査を行うシステムを利用する方法のことです。事前に登録しておけば出入国審査場が混んでいても専用レーンを利用する事ができるので、スムーズに審査を行うことができます。

「自動化ゲート」を利用できる空港は限られています。詳しくは後述いたします。

自動化ゲートの利用方法

事前登録のしかた

自動化ゲートを利用する際は、事前に利用者登録を行います。空港に設置されている自動化ゲート専用の登録カウンターでご登録いただけます。ご出発日当日に空港にてご登録も可能です。

STEP1:申請書を書く

登録カウンターに置いてある自動化ゲート利用者申請書に必要事項を記入します。

STEP2:申請書とパスポートをスタッフに見せる

申請書とパスポートを登録カウンターのスタッフに提示します。

STEP3:指紋登録をする

指紋読み取り機に人差し指を乗せて、指紋登録をします。

通常5分程度で終わります。

自動化ゲートでの出入国審査のしかた

STEP1:パスポートをスキャンする

出入国審査場に設置されている自動化ゲートの機械を利用して、パスポートをスキャンします。パスポート写真が載っているページを下にして、専用機械でパスポートを読み取ります。

STEP2:ゲートの中に入る

パスポートスキャン後、前の扉が開くため、ゲートの中に入ります。

STEP3:機械で指紋を読み取る

ゲート内に指紋読み取り機が設置されているため、人差し指を機械において、指紋を読み取ります。以上の作業が終了すると、審査が終了し、前の扉が開きますので、そのまま出口へと進みます。

自動化ゲート利用の際の注意点など

非常に便利な自動化ゲートですが、ご利用される際にいくつか注意する必要があります。

注意点1:出入国スタンプは担当官に押してもらう

出入国スタンプは自動ゲートでは押されません。そのため、もしスタンプが必要な場合は、付近にいる担当官に押してもらいます。

注意点2:お子様は自動化ゲートが使えないことがある

自動化ゲートでは、指紋認証が必要なため、お子様のように指紋がはっきりしていない方の場合、利用できないことがあります。ご家族でご旅行の際などお気を付けください。

その他:自動化ゲート利用登録の有効期限

自動化ゲートの利用登録された後は、パスポートの有効期限までご利用いただけます。

自動化ゲートが利用できる空港

空港名 登録カウンター 登録受付時間
成田空港 第1ターミナル・第2ターミナルの各出国審査場 8:00~17:00
羽田空港 3F出国エリア A団体旅客用カウンターの隣及び出国審査場 8:00~20:00(A団体旅客用カウンターの隣:8:00~16:00)
中部空港 出国審査場 8:00~21:00
関西空港 4F国際線出発北集合エリア前(CIQ PRルーム隣) 8:00~16:00
ご利用する際には、事前に各空港のWebサイトにて受付場所と時間をご確認くださいませ。

おわりに

自動化ゲートは非常に便利で、一度登録してしまえば、更新・紛失などによる発給までご利用いただけますので、この機会にぜひご利用ください。

なお、外国籍の方の場合のご利用については、下記リンクより法務省入国管理局にあるページをご参照ください。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。